Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県議会 議会のトップ画像

ここから本文です。

 

掲載日:2018年10月16日

平成27年9月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (板橋智之議員)

ITコストの最適化について

Q 板橋智之議員(自民

埼玉県の平成27年度予算の中で、ITに関わる部分を抜き出すと、おおむね54億円に及んでいると聞いております。そのときどきに応じて大規模なシステム開発・変更、あるいはデータ移行、これらがあるとより多額のコストを要することになります。これらを委託する場合、ITコストを最適化するためには、ベンダー任せにしないで県側が主導権を握り、専門職員が見積もり内容の無駄を見つけて削減する検討が重要です。場合によっては、見積もり内容を客観的かつ公正に評価する第三者の外部機関のアドバイスが必要なケースもあるようです。
そこで質問ですが、ITコストの最適化についても、同じく企画財政部長に御見解をお伺いいたします。

A 中原健一 企画財政部長

本県では、システムの開発等に先だって、外部専門家であるITコンサルタントを活用し、客観的な評価を行っております。
例えば、平成26年度に開発を行ったシステムについては、このシステム評価により、開発経費の見込額を当初の14億円から11億円に抑えることができました。
県としましては、今後も、行政運営の効率化と県民の利便性向上を図るため、セキュリティ対策に十分配慮しながら、ITの活用を積極的に進めてまいる考えでございます。

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?