Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県議会 議会のトップ画像

ここから本文です。

 

掲載日:2018年1月30日

平成27年6月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (浅井 明議員)

都市計画道路越谷市役所通り線の事業化について

Q 浅井 明議員(自民)

越谷市議時代から質問を重ねてきた問題でありますので、県議会においても質問をさせていただきます。
都市計画道路越谷市役所通り線は、昭和62年11月に都市計画決定され、また、越谷駅東口再開発事業や中心市街地活性化基本計画事業の一部であると位置付けられております。これまで越谷市議会において何度か質問してまいりましたが、「越谷駅周辺のまちづくりに重要な道路と考える」、「事業主体は埼玉県である」、「再開発事業の進捗を見極めながら検討する」、「市としては着手のお願いをする」と、同じような答弁でした。その後、平成24年に越谷駅東口再開発が竣工した際、越谷駅東口から都市計画道路弥生町中町線に交差する部分までは拡幅整備されましたが、大部分の越谷市役所通り線は歩道もない現状のまま取り残された状態です。
平成25年3月に策定された越谷市中心市街地活性化基本計画では、誰もが住み続けたいと思える安全・安心な中心市街地の形成と、歴史や文化が息づく旧日光街道を拠点に、誰もが訪れたくなる魅力を備えた、歩いて楽しめる中心市街地を目標としております。都市計画道路越谷駅前線は供用開始され、それに接続する越谷市役所通り線は旧日光街道とも接続し、中心市街地活性化基本計画の中では重要なファクターとなり得ます。県の当該道路の事業化に向けての今後の見通しについてお聞かせください。

A 浅井義明 県土整備部長

この道路は越谷駅東口の駅前広場と県道足立越谷線を結ぶ都市計画道路です。この道路の100メートル南側には、並行して都市計画道路越谷駅前線が既に整備されております。
このことから、都市計画道路越谷市役所通り線の事業化につきましては、今後、周辺の交通状況等を勘案しながら検討してまいります。

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?