Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県議会 議会のトップ画像

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

 

掲載日:2018年10月16日

平成27年9月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (松坂喜浩議員)

一級河川安藤川の改修整備について

Q 松坂喜浩議員(改革

安藤川は、川島町の西部、南園部を起点に県中央部を流れ、入間川に注ぐ一級河川であります。上流部には国道254号が走り、中央部付近には農業生産施設やコミュニティセンター、平成の森公園等、町の施設があります。また、下流部には県立川島ひばりが丘特別支援学校、県の中央防災基地、さらには町の老人福祉センターやすらぎの郷が設置されております。
このように、流域沿川には農用地と併せ、県民及び流域住民の生活と密着している重要な施設が数多くあり、上流部では大雨や台風の来襲時には河川の増水や道路冠水による通行止め、また農産物の特産のイチゴ、水稲などに大きな被害が発生しております。さきの台風18号による豪雨では、上流部では町道が冠水し、宅内まで浸水はしないまでも危険な状態でもありました。今後は、地元住民の強い要望である安藤川上流区域の早期改修実現が地域住民の経済基盤の充実や生活に安心を与え、さらには内水対策に大きな効果が発揮できるものと考えますが、治水の安全性の観点からどのように考えられておるか、県土整備部長にお伺いします。 

A 浅井義明 県土整備部長

安藤川につきましては、これまでに入間川合流点から上八ツ林排水路合流部までの約3.9キロメートルの区間について整備が完了しております。
上八ツ林排水路から上流については、今回の台風18号では道路の冠水はありましたが、住宅の浸水はありませんでした。
現状では、幸いにも大きな被害には至っておりませんが、地域の安心安全を図るための効果的な対策について検討してまいります。
まずは、現状の河川が最大限その治水効果を発揮できるよう、計画的に堆積土砂や河川内に繁茂する葦の除去を進め、河川の流下能力の確保に努めてまいります。 

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?