Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県議会 議会のトップ画像

ここから本文です。

 

掲載日:2018年10月11日

平成27年9月定例会 「文教委員長報告」

副委員長 柿沼 トミ子

文教委員会における審査経過の概要について、御報告申し上げます。
本委員会には、付託案件がなく、所管事務調査として、平成27年度全国学力・学習状況調査について質問が行われました。
以下、論議のありました主なものについて申し上げます。
まず、「小中学校とも、全ての調査科目で全国平均を下回ったという結果を受け、市町村教育委員会に対して指導を行ったとのことだが、どのような指導を行ったのか。また、今後、どのように市町村教育委員会に関わり、支援していくのか」との質問に対し、「さいたま市を除く全ての市町村教育委員会に対し、調査結果を踏まえ重点的に取り組む事柄を設定し、実施するよう促したところである。特に、重点取組として学習内容の定着の見届けを強く要請した。県教育委員会としては、市町村教育委員会の取組の進捗状況を把握し、必要な指導助言を行っていきたい」との答弁がありました。
次に、「秋田県など、学力調査で上位の県から何を学び、どのように指導に反映させてきたのか」との質問に対し、「職員が秋田県や福井県を訪問して、情報収集に努めた。秋田県では、成績の振るわない子供への指導を手厚く行っていることなど、現地で職員が肌で感じた情報を市町村教育委員会に情報提供してきた。今後とも引き続き、他県の優れた取組の情報収集に努めていきたい」との答弁がありました。
なお、このほか、当面する行政課題として、「中学校用教科用図書の採択について」の報告があり、種々活発な論議がなされましたことを申し添えまして、本委員会の報告を終わります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?