Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県議会 議会のトップ画像

ここから本文です。

 

掲載日:2018年1月30日

平成27年6月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (横川雅也議員)

県道東松山鴻巣線の整備について

Q 横川雅也議員(自民)

この県道は東松山市内の国道407号から吉見町を通り、鴻巣市内の国道17号を結ぶ東西交通の重要な幹線道路であります。東は国道17号、西は関越自動車道東松山インターチェンジをはじめ国道254号、国道407号からのアクセスも多く、近年、城南新宿橋東の吉見町地内において産業立地も進んでおり、工業車両を含めた自動車の交通量も年々増加をしております。東松山市と鴻巣市の間に位置する吉見町には三国コカコーラ工場など日本有数の大規模工場も立地しており、吉見町の製造業の製造品出荷額は平成25年度の数字で2,200億円を超え、比企郡市1市7町の中で最も高い出荷額を誇ります。同時に、製造したものが出荷されるに当たっても多くの車両が出入りをするということになります。この道路の整備は、新たな産業立地による経済活性や雇用促進をはじめ地域住民の安全確保に直結をいたします。
近隣住民にとっても長きにわたり望まれてきたこの路線の整備に向け、これまでの経過と今後の見通しについて、県土整備部長に御答弁をお願いいたします。

A 浅井義明 県土整備部長

この県道は国道17号、254号、407号を東西に結び、本県の広域的な道路網を形成する重要な幹線路線でございます。
平成26年度末までに計画延長約9.4キロメートルのうち、約7.8キロメートルの整備が完了しております。
沿線では吉見町に西吉見南部工業団地が整備されるなど、新たな土地利用が進んでおります。
また、上尾道路Ⅱ期区間も整備が開始され、この道路の必要性が更に高まっております。
このため、未整備となっている県道東松山桶川線から広域農道までの延長約1.6キロメートルの区間について、道路の拡幅整備を進めることとしており、平成27年度は現地の測量を実施してまいります。  

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?