Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県議会 議会のトップ画像

ここから本文です。

 

掲載日:2018年10月16日

平成27年9月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (石渡 豊議員)

ちょっと、おしゃれな・埼玉セントラルパーク構想について

Q 石渡 豊議員(公明

場所は県営上尾運動公園です。上尾運動公園を御紹介します。埼玉県の中央に位置し、市街地の中にあり、約37ヘクタールの敷地を有する公園です。公園の西側は、昭和42年、国民体育大会開催地、陸上競技場や体育館があります。公園東側、ここは昭和46年、「海なし県に大型レジャープールを」という構想で、さいたま水上公園、今では県下から集う県立武道館、埼玉アイスアリーナ、隣接されています。
最初に、このさいたま水上公園の在り方について伺います。
本県は、在り方を検討する時を迎えたと考えます。その理由は、プール利用者数の減少と施設の老朽化です。利用者数は、昭和58年、約86万人、昨年は8万6,000人と10分の1となりました。老朽化といいますのは、6年後には築50年となるプール施設だからです。老朽化の波は年々確実に押し寄せています。
伺います。
あと6年後には築50年と申し上げましたが、6年という歳月はあっという間です。私は、さいたま水上公園の在り方について本格的な検討を開始すべきと考えます。知事の御所見を伺います。
その上で、ここで提案をさせていただきます。
本格的な在り方の検討に当たり、ちょっと、おしゃれな・埼玉セントラルパーク構想をテーマとされてはいかがかと。
セントラルパークといいますと、皆様は誰でもニューヨークはマンハッタンにあるすてきな都市公園、その名もずばり「セントラルパーク」、思い起こされると思います。
8月24日、福岡県を訪ね、現在、福岡県と福岡市で一体となって進めているセントラルパーク構想を視察いたしました。とても参考になりました。
ちょっと、おしゃれな・埼玉セントラルパーク構想案を申し上げます。
築50年を迎える老朽化したプールの閉鎖はやむを得ないと考えます。跡地の活用案です。水辺、芝生の広場には、ところどころにベンチ、木々があります。樹齢50年に迫る雑木林は貴重な公園資源です。雑木林を見通し良くして、ユニバーサルな周遊路をめぐらして、ウオーキング用、ジョギング用、自転車用、3色の道を並べます。そんな道沿いには、おしゃれなオープンカフェ、きっと多くの人が利用されるでしょう。有料のドッグランも良いです。また、埼玉アイスアリーナのように、税金を1円も執行せず建設する健康長寿の運動施設も良いです。災害時にはシャワー完備、避難者には有効です。
伺います。すばらしい公園に再生させましょう、活性化させましょう。このちょっと、おしゃれな・埼玉セントラルパーク構想はいかがでしょうか、知事の御所見を伺います。

A 上田清司 知事

御指摘をいただきましたさいたま水上公園は開園当時は「東洋一の水の殿堂」とも言われた施設でありますが、44年を経過し、施設の老朽化がかなり進んでおります。
また、県内の公営プールの状況は10年前に約80施設ありましたが、老朽化により現在では約3割の22施設が廃止となっております。
こうした状況の中で、さいたま水上公園の今後のあり方の検討には、正に議員のお話のとおり時宜を得た形での状況ではないかと思います。
そこで今月中に有識者による「さいたま水上公園のあり方検討委員会」を立ち上げて、本格的な検討に着手いたします。
検討に当たっては健康長寿の推進や防災機能の強化、少子化、省エネルギーの対応など幅広い視点が必要かなっていうふうに思います。
御指摘をいただいた点も踏まえながら、しっかり検討させていただきます。
次に、「ちょっと、おしゃれな・埼玉セントラルパーク構想」についてでございます。
都会のオアシスをイメージさせるマンハッタンのセントラルパークは都市の中の公園でありながら自然の中にいるような雰囲気を醸し出しているのではないかと私も思います。
多くの方がジョギングしたり、広大な芝生広場で過ごされている光景などはよくテレビなんかにも映し出されます。
私も市街地にありながら武蔵野の貴重な緑に囲まれ、四季折々違った姿を見せるさいたま水上公園を更に50年、100年と県民に親しまれ、より多くの方に訪れていただく公園にしたいと思います。
御提案を含め、「さいたま水上公園のあり方検討委員会」において、しっかりと検討させていただきます。

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?