埼玉県議会 県議会

ここから本文です。

ページ番号:142661

掲載日:2018年12月19日

平成30年12月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文(中野英幸議員)

県道川越所沢線今福交差点の改良について

Q   中野英幸   議員(自民

今福交差点は、県道川越所沢線と県道川越入間線が食い違って交差するなど、危険な交差点となっております。さらには右折レーンや歩道がなく、朝夕を中心に交通渋滞が発生するとともに、歩行者や自転車の通行が困難な状況であります。この今福交差点近くには新たな商業施設の出店計画もあり、開業後にはこの地域の交通渋滞や、特に今福交差点の混雑が懸念されるところであります。
そこで、今福交差点の整備の見通しについて、県土整備部長にお伺いいたします。

A   西成秀幸   県土整備部長

今福交差点は、この県道に対して県道川越入間線が斜めに接続し食い違って交差する、形の悪い交差点となっています。
そのため、この交差点の整備にあたっては、右折帯や歩道の整備に必要な道路の拡幅だけでなく、交差点形状の大幅な見直しも必要となることが見込まれます。
この交差点の整備については、まずは交通量調査などを行い、どのような交差点形状が考えられるのか、交通管理者の意見を踏まえながら検討を進めてまいります。

 

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。
  • 氏名の一部にJIS規格第1・第2水準にない文字がある場合、第1・第2水準の漢字で表記しています。 

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?