埼玉県議会 県議会

ここから本文です。

ページ番号:142604

掲載日:2018年12月19日

平成30年12月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文(飯塚俊彦議員)

県道勅使河原本庄線の交差点整備について

Q   飯塚俊彦   議員(自民

この交差点は、県道勅使河原本庄線と市道5391号線が交差している本庄市小島4丁目の交差点であります。ここは、本庄市内から上里町へ通じる県道と本庄市立旭小学校から県道藤岡本庄線へ抜ける、交通量が大変多い交差点であります。しかし、右折帯が整備されていないことから、朝夕は特に混雑する交差点でもあります。
このような状況を考慮いただき、県において県道勅使河原本庄線の交差点と前後の歩道整備を進めていただき、本庄市は交差する市道の整備を進めていただいております。大分整備が進んでいるように見受けられますが、県道勅使河原本庄線のこの交差点の整備の状況と今後の見通しについて、同じく県土整備部長にお伺い申し上げます。

A   西成秀幸   県土整備部長

この県道は国道17号に並行し、上里町から本庄市に至る地域の主要な道路ですが、歩道の未整備な箇所があります。そのため、本庄市小島4丁目地内の480メートル区間について、交差する市の都市計画道路の整備と合わせて、平成23年度から交差点改良と歩道整備を行っています。
用地取得や工事は交差点に近い箇所から順次進めており、現在の用地買収率は70%となっております。
また、工事は平成30年度に70メートル区間で実施し、これまでに280メートル区間の整備が暫定的に完了しております。
今後も、地元の皆様の御理解と御協力をいただきながら、用地を取得できた箇所から順次、工事を進めてまいります。 

 

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。
  • 氏名の一部にJIS規格第1・第2水準にない文字がある場合、第1・第2水準の漢字で表記しています。 

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?