トップページ > ESCO事業 > 埼玉県第二庁舎ESCO事業

ページ番号:12346

掲載日:2021年4月7日

ここから本文です。

埼玉県第二庁舎ESCO事業

埼玉県では、平成28年4月1日より埼玉県第二庁舎ESCO事業において、省エネルギーサービスの提供を受けています。

このページでは、埼玉県第二庁舎ESCO事業の削減実績、契約概要、経費スキーム及び省エネ手法について紹介します。

省エネ・CO2削減実績について

契約概要

契約概要

ESCO事業者

東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社

新菱冷熱工業株式会社

株式会社深井設備工事

株式会社シンエイ

契約金額

総支払限度額  427,680,000円(消費税込)

年度別支払限度額  71,280,000円(消費税込)

契約期間

平成27年7月13日~平成34年3月31日

省エネ率

6.1%

CO2削減率

5.9%

経費スキーム

二庁経費スキーム

サービス料2は、契約終了後の県の利益相当分を繰上支出しています。

省エネルギー改修項目

  1. 熱源容量の最適化(空調負荷見直し)
  2. 熱源システムの再構築(新開発・節電型吸収冷温水機の導入、冷温水配管密閉化)
  3. 搬送動力の削減(ポンプの変流量制御)
  4. 照明設備の省エネ制御(人感センサー自動調光制御付照明)
  5. 節水対策の実施(大便器の洗浄水量調整)

公表資料

公表資料

資料名

お問い合わせ

総務部 管財課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎3階

ファックス:048-830-4736

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?