トップページ > ご自身で行った検査結果が陽性になった方へ

ページ番号:219637

掲載日:2022年9月8日

ここから本文です。

ご自身で行った検査結果が陽性になった方へ   ※陰性の方は相談をご遠慮ください。

医師の確定診断のお申し込みは(1)(2)(3)いずれかの1つの窓口でお願いいたします。

・今すぐの診療は希望せず、確定診断をお急ぎの方→(1)の窓口
・診療や相談、薬の処方を希望する方→(2)又は(3)の窓口

※薬事承認されたキットは、厚生労働省のホームページ(別ウィンドウで開きます)に掲載されています(「2.抗原検査法」の欄を御覧ください)。

(1)~(3)のいずれかで医師の確定診断を受けた方は、原則自宅療養になりますので以下のページをご覧ください。
「新型コロナウイルス感染症で自宅療養なさる方へのご案内」

(1)検査確定診断登録窓口

診療、相談、薬の処方は行わず、確定診断を行います。

対象者(以下のすべての条件を満たす方

条件
  • 次のうちいずれかに該当する方
    ①有症状で、自身で検査し、陽性の結果が出た抗原定性検査キットをお持ちの16歳以上50歳未満の方
    ②無料検査(PCR,抗原定性)の結果が陽性になった16歳以上の方(ただし、有効期限内の検査結果通知をお持ちの方に限る)
    ③同一世帯に陽性者がいる濃厚接触者で、無症状であり、陽性の結果がでた抗原定性検査キットをお持ちの16歳以上の方
  • 埼玉県内にお住まいの方
  • 基礎疾患の無い方
    悪性腫瘍、慢性呼吸器疾患(COPD等)、慢性腎臓病、心血管疾患、脳血管疾患、糖尿病、免疫機能が低下している方

注意点

申込方法

  • 電子申請でお申し込みください。(↓下のボタンからお入りください)
  • 受付時間は9:00~16:00です。
  • お申込みが1,000人に達した時点で受付終了となります。
★用意するもの:次の内容が1枚に収められている写真を用意してください。
  • 陽性の結果が出ているキットをお持ちの方
    (1)陽性の結果が出ているキット(申請日当日または前日に検査したものに限る)
    (2)キットの商品名及び『体外診断用医薬品』であることが分かるもの(袋、箱等)
    (3)身分を証明できるもの(保険証、運転免許証など)
  • 無料検査の陽性結果通知をお持ちの方
    (1)本人の実施したものと確認できる検査結果通知
    (2)身分を証明できるもの

診断方法

  • 電子申請による申込内容と検査キットの検査結果(写真)を医師が確認し、確定診断を行います。
  • 診断結果は当日中(概ね21時以降)にSMS(ショートメール)で送信します。
  • 陽性の場合は医師が発生届を保健所へ提出します。

 ※診療、相談、薬の処方はできません。
 ※陽性と判断された場合で、療養証明が必要な方は、My HER-SYS(マイハーシス)を御利用ください。

 

densisinsei

※検索キーワードは、『検査確定診断登録窓口』です。             
※受付時間中(9:00~16:00)に電子申請システムで申請してください。

(2)スマートフォンによるオンライン診療を実施します(検査キット陽性者相談窓口)
                              ※8月31日をもって終了しました。

 

(3)埼玉県指定 診療・検査医療機関でもオンライン診療を受けられます。

埼玉県指定 診療・検査医療機関でオンライン診療をご希望の方については、下記オンライン診療実施医療機関リストを御参照のうえ、
各医療機関にご相談・ご予約ください。
 オンライン診療実施医療機関リスト(PDF:644KB)

 

お問い合わせ

保健医療部 感染症対策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4808

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?