Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 埼玉農業女子特集 > 埼玉農業女子(第100回大澤幸恵さん)

ここから本文です。

 

掲載日:2018年6月21日

埼玉農業女子(第100回大澤幸恵さん(久喜市))

夫婦二人三脚で歩む、こだわりの梨づくり!

ミュージシャンから梨農家へ転身。今では、せん定作業もバッチリこなす大澤農園の広告塔です。 

 

元ドラマーの幸恵さんは、音響関係の仕事をしていた一樹さんと出会い、結婚。「夫の実家が農家なのは知っていたけど、農家はやらないと聞いていました。」と幸恵さん。その後、一樹さんから、梨農家を継ぎたいと話を切り出された時も「良いとも悪いとも思わなかった。」と特に農家に対するマイナスイメージはなかったそうです。

就農当初は、人工授粉や摘果など簡単な管理作業からのスタートでしたが、一生懸命手をかけた梨があまりにも安く販売されていることにショックを受けたそうです。

そこで、PCスキルを活かし、楽天市場でネット販売を開始しました。今では農園のホームページを開設し、ネットショップで直売予約を行っています。

幸恵さんは「手塩にかけた梨(農産物)は正当な評価を受けるべき」と、信念を持って販売管理全般を受け持っています。

 大澤幸恵さん

糖度保証付き商品のこだわり

3年前にマツコ・デラックスのTV番組「月曜から夜ふかし」に出演、こだわりの彩玉を紹介しました。その結果、消費者の注目を集め、思った以上に期待され、ばらつきのない安定した高品質の梨が求められました。そこで、非破壊糖度計を購入、1個1個糖度を計測して、美味しさにムラのない厳選した梨を「糖度保証付き」とブランド化し、限定販売しています。この糖度保証がかなりの人気で、予約注文で完売してしまうほどです

 

のこぎりを使ってせん定も行います!

夜な夜な指導書を読み込む勉強熱心な一樹さんや地域の篤農家から栽培技術を学び、平成29年度は約20aのせん定作業を1人でこなしました。手をかければ、かけただけ返ってくる梨づくりはおもしろい!と、枝を切る姿はプロの腕前です。

 大澤幸恵さんとのこぎり

今後の目標

苗木から育てた彩玉も8年目となり、収穫量は4tを超えました。代償として農繁期の一樹さんに休みが無く、体調を崩してしまうこともあったそうです。

そんなきつい農業は続かないし、なにより家族と過ごす時間を大切にしたい。

幸恵さんは、今年から更に積極的に管理作業へ加わり、梨の生育ステージを意識した適期作業をこころがけ、高品質の梨生産に励んでいます。

大澤さん夫婦

お問い合わせ

農林部 農業支援課 普及活動担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話:048-830-4047

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?