Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 埼玉農業男子特集 > 埼玉農業男子(第91回江原正大さん(加須市))

ここから本文です。

 

掲載日:2018年6月12日

埼玉農業男子(第91回江原正大さん(加須市))

地域の担い手を目指しています!!

 コンピュータプログラマーから転身して就農3年目、加須市で水稲といちじく生産に取り組む江原正大(えはらまさひろ)さんを紹介します。

  江原正大さんのご実家は水稲農家ですが、以前はお父さん、正大さん共に他産業で活躍しており、経営の主軸はお母さんでした。

 江原さんは、四国や東京のIT関連企業に勤務し、コンピュータープログラムの開発に携わっていましたが、「生まれ育った地域に貢献したい」と子どもの頃から慣れ親しんだ農業への転身を決意し、平成27年4月に就農しました。

 江原さん写真

  現在、地域の農地を集積し、水稲を6ha栽培しています。就農にあたり、騎西地区の特産である「いちじく」の生産にも取り組むこととし、苗を新植して、現在養成中です。

 また、ITの知識を活用して、独自のほ場管理システムを開発中です。今年度中には試験的な運用を始めるそうです。

江原さんとトラクタ

 

 平成29年度には法人化し、今後の雇用安定を見据え、葉物野菜の周年生産等の導入を検討しています。将来的には地域の担い手となり、50ha規模の大規模主穀経営を目指しています。

江原さんと奥さま奥さまと一緒に

 さらに、騎西農業青年会議所にも所属し、地域の仲間と農産物PR活動に取り組むなど、地域の担い手としてのご活躍が期待されます。

 

 

 

お問い合わせ

農林部 農業支援課 新規参入支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?