Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 埼玉農業男子特集 > 埼玉農業男子(第104回小室寿徳さん(横瀬町))

ここから本文です。

 

掲載日:2019年3月4日

埼玉農業男子(第104回小室寿徳さん(横瀬町))

武甲山のふもとで、7品種のいちごと自家製ジェラートを提供!

横瀬町で観光いちご園を経営する農業男子、小室寿徳(こむろとしのり)さんを紹介します!

小室さん 

 小室さんは、実家の「おきうね農園」に就農して19年。家業を継ぐ意志のもと、埼玉県立秩父農工科学高等学校に入学し、卒業後は埼玉県農業大学校でさらに農業を学び、就農しました。

 おきうね農園はいちご狩りを中心とした観光農園で、奥様とご両親の4人で経営しています。

 農園は武甲山の北のふもとに位置しており、有機質肥料と微生物農薬を使い、寒さの厳しい環境でゆっくり育てた甘いいちごが特徴です。約20aのハウスで、「紅ほっぺ」「とちおとめ」などの7品種を栽培しています。

直売所 

 小室さんは、武甲山のきれいな水、澄んだ空気、静かな環境を生かして、お客さんがくつろげる観光農園づくりを意識しています。

 園にはフクジュソウ、ザゼンソウなどの草花、ハナモモ、サクラなどの花木をたくさん植えていて、いちごのシーズンは花でいっぱいに彩られます。

 豊かな自然を楽しみに訪れるリピーターのお客さんが非常に多いことからも、期待に応えるために常に緊張感をもっているそうです。

 ジェラート 

 農園イチオシの商品は、平成7年から販売している大人気の自家製ジェラートです。無添加にこだわり、乳化剤や保存料を一切使わず、小室さん曰く、「ごまかさない素材の味」を売りにしています。

 なかでも「まるごといちご」ジェラートは、いちごとグラニュー糖のみを原料として、いちご本来の味を楽しむシャーベットです。牛乳アレルギーのお子さんにも喜ばれています。

 いちごのほかに、ブルーベリー、ゆず、くり、いちじくも栽培して、様々な種類のジェラートを開発しており、年間で10種類以上の味が楽しめます。新しい味を開発する際は、家族みんなで一から検討しています。

いちごと小室さん 

 小室さんは、横瀬町観光・産業振興協会の副会長を務められています。横瀬町の観光スポット「あしがくぼの氷柱」を盛り上げるために、地域で協力してイベントの企画・運営に携わっています。

 「日々の仕事がある中で、イベントにも出るのは大変だけれど、みんなで一緒に良くしていこう、ということが大切だと思っています。横瀬には結束力があるから、盛り上げていけるんです。」と、小室さん。その甲斐もあって来場者は年々増えているそうです。

 

 お客さんのため、地域のために頑張る小室さんに、今後も期待です!

 是非おきうね農園へ、横瀬町へ、足を運んでみてください。

 

お問い合わせ

農林部 農業支援課 新規参入支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?