トップページ > 文化・教育 > 文化 > 埼玉の偉人ホームページ > 埼玉ゆかりの偉人データベース > 西部地域 > 埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/沢田 新五郎

ページ番号:5692

掲載日:2021年8月23日

ここから本文です。

埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/沢田 新五郎

検索結果(詳細)

偉人氏名

沢田 新五郎

氏名よみがな

さわだ しんごろう

偉人氏名(別名)

沢田 泉山

別名よみがな

さわだ せんざん

主な功績

「狭山学校」開設者

分野

教育

ゆかりの市町村名

所沢市

出生地

狭山市

主な居住地

所沢市

生年(西暦)から没年(西暦)

1823から1910

生年(和暦)から没年(和暦)

文政6年から明治43年

功績

幕末期の寺子屋師匠。文政6年に北入曽村(現狭山市)の本橋家に生まれ、24歳の時に北野村(現所沢市)沢田家の養子となった。その間、漢学・国学・算学・医学などを学ぶ。安政2年に寺子屋兼私塾の「北広堂」を開き、明治6年には「狭山学校」を開設。教授法に工夫を重ねて名声を博し、筆子・門人の数は1,576人を数えた。「北広堂」の子弟からは、衆議院議長を務めた粕谷義三も出ている。

関連ホームページ

---

著書・作品(出版社・収蔵館)

---

参考文献(著者・出版社)

「沢田泉山について」(所沢市史編さん室発行『所沢市史調査資料別集1入間碑集』所収)

『所沢市史 上』(所沢市発行)

ゆかりの場所・名称

泉山翁碑(北野天神社)

ゆかりの場所・住所

所沢市小手指南

ゆかりの場所・説明

明治19年、門弟らによって立てられた。

ゆかりの場所ホームページ

---

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?