Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年8月14日

埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/大河原 亀文

検索結果(詳細)

偉人氏名

大河原 亀文

氏名よみがな

おおかわら かめぶみ

偉人氏名(別名)

大河原 文左衛門(本名)

別名よみがな

おおかわら ぶんざえもん

主な功績

風刺小説家・「学者必読妙々奇談」

分野

文学

ゆかりの市町村名

飯能市

出生地

飯能市

主な居住地

飯能市

生年(西暦)から 没年(西暦)

1773から1831

生年(和暦)から 没年(和暦)

安永2年から天保2年

功績

安永2年(1773)、高麗郡飯能村(現飯能市山手町)に生まれた。文左衛門と命名され、長じて「亀屋」を開業し、家業のかたわら、漢学、国学などを学んだ。亀文のほか包章、夷彦、周滑平、非虚陳人、賤之屋などと号し、漢詩や批評、風刺、和歌、俳句など多彩な著作を著した。最も有名なのが、当代一流といわれた学者、画家、書家などを揶揄した「学者必読妙々奇談」で、亀文の幅広い知識と反骨精神が鋭い筆鋒で表現されている。近在ばかりでなく江戸で高名な人たちとも交流があり、その交友関係の広さには目を瞠るものがある。

関連ホームページ

---

著書・作品(出版社・収蔵館)

『学者必読妙々奇談』

参考文献(著者・出版社)

---

ゆかりの場所・名称

---

ゆかりの場所・住所

---

ゆかりの場所・説明

---

ゆかりの場所ホームページ

---

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

電話:048-830-2887

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?