トップページ > 文化・教育 > 文化 > 埼玉の偉人ホームページ > 埼玉ゆかりの偉人データベース > 西部地域 > 埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/井下田 慶十郎

ページ番号:5859

掲載日:2021年8月18日

ここから本文です。

埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/井下田 慶十郎

検索結果(詳細)

偉人氏名

井下田 慶十郎

氏名よみがな

いげた けいじゅうろう

偉人氏名(別名)

---

別名よみがな

---

主な功績

地域への鉄道敷設

分野

産業

ゆかりの市町村名

志木市

出生地

志木市

主な居住地

志木市

生年(西暦)~ 没年(西暦)

1865~1931

生年(和暦)~ 没年(和暦)

慶応元年~昭和6年

功績

江戸時代から新河岸川の引又(現志木)河岸で廻漕問屋を営んできた井下田家第16代当主。明治14年(1881)に井下田家の家督を相続した慶十郎は、明治以後河川交通である舟運が衰退し、鉄道業が発展していく中で、自らも鉄道業へ関心を深めていった。日本鉄道の開通以降、その沿線である蕨・浦和・大宮などが著しい発展を示しているのを目のあたりにし、これからは陸運(鉄道)の時代であると認識をし、鉄道業に積極的に参画した。特に慶十郎が誘致に熱心であった東上鉄道は、大正3年5月1日に池袋から志木を経由し、川越まで開通した。その最大の功労者が慶十郎で戒名も「交通院慶運東上居士」となっている。

関連ホームページ

---

著書・作品(出版社・収蔵館)

---

参考文献(著者・出版社)

---

ゆかりの場所・名称

---

ゆかりの場所・住所

---

ゆかりの場所・説明

---

ゆかりの場所ホームページ

---

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?