トップページ > 文化・教育 > 文化 > 埼玉の偉人ホームページ > 埼玉ゆかりの偉人データベース > 西部地域 > 埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/大川 平三郎

ページ番号:5789

掲載日:2021年8月18日

ここから本文です。

埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/大川 平三郎

検索結果(詳細)

偉人氏名

大川 平三郎

氏名よみがな

おおかわ へいざぶろう

偉人氏名(別名)

---

別名よみがな

---

主な功績

実業家・製紙法改良

分野

産業

ゆかりの市町村名

坂戸市

出生地

坂戸市

主な居住地

東京都他

生年(西暦)から 没年(西暦)

1860から1936

生年(和暦)から 没年(和暦)

万延元年から昭和11年

功績

実業家。坂戸市に生まれ、13歳で上京し、叔父渋沢栄一家の書生となる。
16歳で、現在の王子製紙会社に入社後、製紙法研究のため、単独で米国留学し、帰国後、材料・工程の改良を行った。その後、多くの会社の社長や取締役に就任した。
また、三芳野小学校の建設や越辺川の堤防工事に多額の私財を提供し、郷土の発展に尽くした。大正14年に大川育英会を組織し、多くの学生を育成した。

関連ホームページ

---

著書・作品(出版社・収蔵館)

---

参考文献(著者・出版社)

『大川平三郎君伝』

ゆかりの場所・名称

---

ゆかりの場所・住所

---

ゆかりの場所・説明

---

ゆかりの場所ホームページ

---

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?