Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2019年9月27日

埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/尾張屋 三平

検索結果(詳細)

偉人氏名

尾張屋 三平

氏名よみがな

おわりや さんぺい

偉人氏名(別名)

新井 宗秀

別名よみがな

あらい むねひで

主な功績

名勝「黒山三滝」を江戸で宣伝

分野

産業

ゆかりの市町村名

越生町

出生地

越生町

主な居住地

東京都

生年(西暦)から 没年(西暦)

1816から1868

生年(和暦)から 没年(和暦)

文化13年頃から明治元年

功績

津久根村(現越生町大字津久根)出身。家督を弟に譲り江戸に出て、北辰一刀流の千葉周作の道場で剣の腕を磨いた。
一方、遊侠無頼の徒とも交わり、新門辰五郎と義兄弟の契りを結んだと伝わる。新吉原江戸町一丁目(現台東区千束)に「寒菊尾張」の暖簾を揚げ、尾張屋三平を名乗った。
講を組織して江戸の人々を案内し、また、道標を寄進して、故郷の黒山三滝の宣伝に尽力した。

関連ホームページ

---

著書・作品(出版社・収蔵館)

---

参考文献(著者・出版社)

『寒菊尾張聞書』、『素履句集 附随筆』(新井敏之・1957・半空会)

ゆかりの場所・名称

(1)道標「黒山三滝道」
(2)道標(里程標)
(3)道標「三滝入口」

ゆかりの場所・住所

(1)越生町大字黒岩 「三滝入口信号」歩道橋下
(2)越生町大字堂山 梅林三叉路
(3)越生町大字黒山 黒山三叉路

ゆかりの場所・説明

「左 日本無双 黒山三瀧道」と刻まれた大型の道標で、三平が建てたもの。黒山三滝までに計3基の道標が残る。

ゆかりの場所ホームページ

---

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?