トップページ > 文化・教育 > 文化 > 埼玉の偉人ホームページ > 埼玉ゆかりの偉人データベース > 西部地域 > 埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/十代目 星野 仙蔵

ページ番号:179090

掲載日:2020年8月4日

ここから本文です。

埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/十代目 星野 仙蔵

検索結果(詳細)

偉人氏名

十代目 星野 仙蔵

氏名よみがな

ほしの せんぞう

偉人氏名(別名)

星野 安太郎

別名よみがな

ほしの やすたろう

主な功績

東武東上線(東上鉄道)の開通、川越商業銀行の設立、近代剣道「日本剣道形」の完成への貢献

分野

産業

ゆかりの市町村名

ふじみ野市

出生地

埼玉県

主な居住地

ふじみ野市

生年(西暦)から没年(西暦)

1871年から1917年

生年(和暦)から没年(和暦)

明治4年から大正6年

功績

明治~大正期の政治家、実業家、剣道家
明治時代の産業の成長に寄与する金融機関として川越商業銀行の設立、根津嘉一郎とともに東武東上線(東上鉄道)の開通に尽力した。一種の体操法、精神修養法としての「練胆操術」の開発、現在の剣道の「日本剣道形」の原形となる「大日本帝国剣道形」の完成に貢献した。

関連ホームページ

---

著書・作品(出版社・収蔵館)

『練胆操術』1905(明治38)年

参考文献(著者・出版社)

『上福岡市史』通史編下巻(近代・現代・民俗)、『東上線の開通と上福岡駅』、『北武蔵剣術物語』(川越市立博物館編)

ゆかりの場所・名称

(1)福岡河岸記念館(旧回漕問屋福田屋)
(2)福岡驛碑(上福岡駅東口)

ゆかりの場所・住所

(1)ふじみ野市福岡三丁目四番二号
(2)上福岡駅東口

ゆかりの場所・説明

(1)十代星野仙蔵の自宅である回漕問屋福田屋の建物を保存公開している。
(2)東上線開通の功績をたたえる石碑

ゆかりの場所ホームページ

https://www.city.fujimino.saitama.jp/shinojoho/shisetsuannai/bunkakyoyoshisetsu/3/4940.html

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?