ページ番号:5611

掲載日:2022年9月27日

ここから本文です。

埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/黒田 直邦

検索結果(詳細)

偉人氏名

黒田  直邦

氏名よみがな

くろだ  なおくに

偉人氏名(別名)

---

別名よみがな

---

主な功績

老中・地元寺社の再建・地域振興

分野

その他

ゆかりの市町村名

飯能市

出生地

不明

主な居住地

群馬県

生年(西暦)から没年(西暦)

1666から1735

生年(和暦)から没年(和暦)

寛文6年から享保20年

功績

黒田直邦は、飯能を治める丹党中山氏より出て、外祖父黒田直相(用綱)に養われてその氏を称した。若くして5代将軍綱吉に仕え、以来8代将軍吉宗に至る4代50余年間、代々の将軍の信任厚く、ついには上州沼田城3万石の大名となった。宝永4年(1707)以降飯能地方を領し、祖先が創建した能仁寺(飯能市)を菩提寺と定め、多くの寄進を行なった。また、菩提寺だけでなく、祖先の故地、飯能の市場町としての発展にも尽力した。

関連ホームページ

---

著書・作品(出版社・収蔵館)

---

参考文献(著者・出版社)

---

ゆかりの場所・名称

多峰主山黒田直邦墓

ゆかりの場所・住所

飯能市飯能858

ゆかりの場所・説明

黒田直邦墓(世嗣直純建立)昭和33年に市指定文化財となった。

ゆかりの場所ホームページ

---

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?