ここから本文です。

ページ番号:22931

掲載日:2010年4月1日

ハゼノキ

大宮公園緑花百景 詳細情報

ハゼノキ

ハゼノキ ウルシ科ウルシ属 紅葉期:10月下旬~11月上旬

見られる場所 自由広場

日本の四国以西から台湾、東南アジアの亜熱帯の照葉樹林に自生する落葉高木。果実から和ロウソクの原料となるロウを採るため温暖な地方では植栽された。このため、現在では関東南西部以南に自生が見られる。大宮公園のハゼノキもかつて氷川神社でロウを採るため植えられたものが起源である。南方系の植物のためか、園内で最初に紅葉する。紅葉は鮮やかで松の緑に映えて見事である。

ハゼノキ

平成17年10月30日撮影

大宮公園自由広場

ハゼノキ

平成17年11月3日撮影

大宮公園自由広場

ハゼノキ

平成17年11月8日撮影

大宮公園自由広場

ハゼノキ

平成17年11月8日撮影

大宮公園自由広場

お問い合わせ

都市整備部 大宮公園事務所  

郵便番号330-0803 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町四丁目

ファックス:048-641-2656

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?