大宮公園 > 大宮公園緑花情報 > 令和2年の園内見頃情報

ここから本文です。

 

掲載日:2020年3月21日

令和2年の園内見頃情報

大宮公園内の花や樹木の見頃情報をお知らせしていきます。

3月6日サクラの開花宣言及び開花情報の掲載休止について

大宮公園のお花見には例年、約15万人の観桜客が来園し園内は大変混雑します。そのため、今年の観桜期は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、飲食を伴う宴会等の自粛をお願いしています。これに伴い、今年は、桜の開花宣言や、開花情報の掲載を休止させていただきます。何卒御理解くさだるようお願いいたします。

3月21日スイセン

大宮公園事務所の構内で一列に咲いている水仙です。県営公園では幸手市の権現堂公園の水仙が知られていて、花の数も多く、水仙まつりを開催するほどですが、権現堂公園の水仙まつりは2月下旬に終わっているので、1か月も遅く見頃を迎えていることになります。

スイセンその一

スイセンその二

陽ざしに輝く水仙の花

縁石沿いに咲く花

3月11日モクレン(その3)

大宮競輪の場外開催が当分の間、取り止めになり、閑散とした東駐車場の一角で、今度は紫木蓮の花が咲いています。紫かピンクかといった色合いですが、青空によく映えています。

紫木蓮その一

紫木蓮その二

空を背景にした木蓮の花

花のアップ

3月6日モクレン(その2)

梅林の白梅の見頃は過ぎつつあります。大宮競輪が開催中止となりひっそりとした東駐車場で、白木蓮の花が咲いています。大きな花弁の花が、枝いっぱいについています。

仰ぎ見た木蓮

花のアップ

仰ぎ見た木蓮の木

花のアップ

2月19日ウメ(その6)

陽ざしが強く、梅林の白梅は満開を迎え、先に咲いていた紅梅は散りつつあります。本日も、梅林でお花見をしたり、写真撮影をするお客様がいらっしゃいました。大宮第二公園の梅まつりが、2月22日土曜日から始まります。今年の梅の開花は早くなっていますので、お早めにお越しください。

梅林の白梅

満開の白梅

梅林の様子

こぼれるように咲く白梅

2月14日ウメ(その5)

昨日今日と温かい日が続き、白梅の開花が一層進んでいます。自由広場西端にある紅白の梅が見ごろになっています。白梅の木は、一本の木の中で、枝によって少し違う色の花が咲いています。

紅梅白梅

色違いの枝

白梅と紅梅

下の枝の白い花と上の枝の薄紅色の花

2月4日ウメ(その4)

舟遊池南西側の坂の上にある白梅です。写真の左側にもう一本、白梅の木がありますが、そちらはまだ蕾です。日本庭園北側の梅林の白梅もまだ咲いていません。この木一本だけ開花が進み、辺りに梅の香りが漂っています。

ボート池南西側の梅の木

白梅の花

梅の木ごしに舟遊池を望む

白梅の花

1月29日モクレン

心配されていた大雪も降らず、今日のさいたま市の最高気温は19度近くまで上がり、まるで4月の暖かさです。大宮公園事務所の構内では、白木蓮の開花準備が進んでいます。綿毛が密生した花芽はネコヤナギのようですが、3月になると白い大きな花が咲き、早春を実感させてくれると思います。

モクレン

花芽のアップ

梢を見上げる

陽ざしに輝く花芽

1月21日ウメ(その3)

1月の連休も終わり、園内は静けさが戻っています。昨日、今日と陽ざしがあり、紅梅の開花がまた少し進みました。とはいっても、3分咲きの木もあれば、全然咲いていない木もあります。

梅林の様子

開花が進んでいる枝

うっすらと色づく梅林

開花が進んでいる枝

1月11日ウメ(その2)

三連休の初日、暖かな陽ざしに恵まれ公園内は大勢の来園者で賑わっています。今シーズンの梅林は、先月の11日に咲き始め、少しずつ開花が進んでいます。ホームページ用の写真を撮っていたところ、通りかかったお客様が一緒に紅梅を見上げてくださいました。

紅梅アップ

つぼみがたくさん

青空に映える紅梅

たくさんの蕾

 

  

お問い合わせ

都市整備部 大宮公園事務所  

郵便番号330-0803 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町四丁目

ファックス:048-641-2656

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?