Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県議会 議会のトップ画像

ここから本文です。

 

掲載日:2019年3月11日

平成31年2月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文(岡田静佳議員)

所沢航空記念公園の充実について

Q   岡田静佳   議員(自民 

まず、フランス航空教育団来日100周年記念事業の支援についてです。
所沢航空記念公園の前身である所沢飛行場は、明治44年に日本で初めて開設された飛行場です。そして大正8年、1919年にフランスのフォール大佐を中心とするフランス航空教育団が来日し、最新の航空技術を指導してくれてから、今年でちょうど100年たちます。現在、フランス大使館と所沢市、東京大学などの関係者が連携し、100周年事業の準備に取り組んでいます。こうした記念すべき事業に所沢航空記念公園の設置者である県はどのような支援をしていくのかお聞かせください。
次に、サッカー場、いわゆる多目的運動場の完成記念式典の開催及び県民の優先予約についてです。
人工芝のグラウンドがほぼ完成し、サッカー関係者から喜ばれています。所沢市からも完成の記念式典を開催したいと要望を受けていると思います。お金をかけずに地元主体で、できれば子供たちにプロ選手の講演やサッカー指導があれば盛り上がると考えますが、いかがでしょうか。
また、多目的運動場は東京都から近く、駅前にあり、電車では2駅、5分で来られます。埼玉県民以外の利用も多くあり、予約が難しい状況です。地域事情も考慮し、埼玉県民が優先し予約できるようにしていただきたいのですが、いかがでしょうか。
次に、少年スポーツ広場の土壌整備についてです。
多目的運動場の隣にある少年スポーツ広場ですが、石がゴロゴロしていて大変危険です。職員の方が頑張って取ってくださっていますが、取り切れていません。一度土の入れ換えをし、整備していただきたいのですが、いかがでしょうか。
次に、テニスコートの改修です。
こちらも真ん中のコートを中心にめくれ上がっていて大変危険です。昨年の自民党の政党要望の中でもコート整備を要望していますが、整備状況をお答えください。
次に、野外ステージの利用制限の緩和についてです。
こちらは、1982年にTHE ALFEEが初の野外コンサートをした歴史的な場所です。しかし、最近は利用率が低いことが課題となっています。時間や音出しの利用制限が大変厳しくなったため、良い場所にもかかわらず、今年から開催を諦めざるを得ないという団体も出てきています。私は毎週航空公園に行っていますが、野外ステージの音やマナーが悪いと思ったことは一度もありません。2、3人のクレームがあるからといって厳しい利用制限を設けるのはいかがなものでしょうか。音漏れの工夫や測定器をつけるなどして利用条件を緩和してはいかがでしょうか。担当者が代わるたびに指定管理者が勝手に厳しい規則を定めるのではなく、市役所なども含めた有識者会議を設け、利用ルールを決めることはできないでしょうか。
最後に、駐車場についてです。
過去にも指摘しておりますが、土日の航空公園の駐車場周辺は公園の駐車場不足のため行列になり、交通渋滞を引き起こしています。航空公園の駐車場は現在2時間無料となっていますが、駅から近いことなどもあり、利用者以外も駐車します。国有地を借り入れるなどして駐車場を増やすことはできないかお聞きします。
所沢航空公園は、近隣にパラリンピックの練習拠点ともなっている国立障害者リハビリテーションセンターがあり、所沢警察や防衛医大がある安心・安全な場所ですので、来年のオリンピックの聖火リレーコースに選定されるように要望しています。所沢市にある県民が楽しく利用できる唯一の県の施設です。
以上について、都市整備部長の前向きな御答弁をお願いいたします。

A   野川達哉   都市整備部長

まず、フランス航空教育団来日100周年記念事業の支援についてでございます。
所沢市においては、市の観光協会を中心とした実行委員会方式で、記念事業を実施しております。
この委員会には、指定管理者である航空発祥記念館も参画しており、本年4月に公園内で予定されているイベントでも、パネル展示や上映会などを行うこととしております。
飛行場の跡地である所沢航空記念公園は、所沢における記念事業のメインステージでもあり、多くのお客様に公園を知っていただく、訪れていただく絶好の機会です。
引き続き、指定管理者と連携を図りながら積極的に支援できるよう取り組んでまいります。
次に、多目的運動場の完成記念式典の開催及び県民の優先予約についてでございます。
サッカーやラグビー等でも利用できる多目的運動場は、所沢市の要望も踏まえ、人工芝化や照明灯の設置などの整備を進めております。
議員お話の完成記念式典につきましては、地元主体で実施するなどのお話をいただければ、市と連携を図りながら必要な協力を行ってまいります。
また、県民優先予約でございますが、県営公園では、県や市町村が行う公の大会などは、関係部局とも連携して事前に調整を行っております。
多目的運動場の利用につきましても、関係部局とともに市と協議を進めてまいります。
次に、少年スポーツ広場の土壌整備についてでございます。
この少年スポーツ広場は、これまで指定管理者により小石拾いを実施してまいりました。
現在、小石がひどいという声はいただいておりませんが、引き続き、定期的に状況を確認いたしますとともに、利用者の御意見を踏まえながら、土壌の入替えを含めた対策につきましても検討してまいります。
次に、テニスコートの改修についてでございます。
公園内に12面あるテニスコートは、人工芝の摩耗が進んでおりますことから、計画的に改修を進めていくこととしております。
このうち、特に傷みの激しい中央部の3面につきましては、安全で快適に御利用いただけるよう早期に対応してまいります。
次に、野外ステージの利用制限の緩和についてでございます。
野外ステージは、周辺の住民の方々から音量に関して御要望をいただいており、現地調査などを実施しながら、音が出せる時間帯や音量について段階的に条件を設定してまいりました。
現在も御意見をいただくことがございますので、周辺住民の方々やイベント主催者などには丁寧に状況を説明し、御理解いただけるよう努めているところでございます。
議員のお話を踏まえ、所沢市を始め関係する方々との意見交換をする場を設け、改めて利用方法に関する検討を進めてまいります。
最後に、駐車場を増やすことができないかについてでございます。
所沢航空記念公園には、580台の駐車場がございますが、土・日などは周辺道路や駐車場が込み合うことから、公共交通機関の利用を御案内しております。
また、イベント時や昨年のゴールデンウィークでは、議員お話の国有地を臨時駐車場としてお借りするなどの取組を行ってまいりました。
今後、さらなる周辺の交通渋滞緩和に向け、駐車場の利用実態調査や市役所を始めとする周辺施設との意見交換を行ってまいります。
その上で、駐車場の運用方針の見直しや国有地の借上げなど、駐車場増設の必要性について検討してまいります。
所沢航空記念公園は、多くの皆様に御利用いただいております。指定管理者と連携し、必要な施設の改修や利便性の向上に取り組んでまいります。

 

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。
  • 氏名の一部にJIS規格第1・第2水準にない文字がある場合、第1・第2水準の漢字で表記しています。 

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?