Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 埼玉農業女子特集 > 埼玉農業女子(第128回山下まどかさん(皆野町))

ここから本文です。

 

掲載日:2020年3月17日

埼玉農業女子(第128回山下まどかさん(皆野町))

花の力で、地域の方を幸せにしたい

皆野町の「合同会社 神花園」役員として、花きの販売をしている山下まどかさんを紹介します!

 山下まどかさんは、夫の信哉さんとともに、鉢花と花苗を生産・販売する「合同会社神花園」を経営しています。栽培施設に併設された直売所「M'sフラワー」は、まどかさんが責任者を務めています。

 

山下まどかさん1

 

 まどかさんは、学生時代に油絵で花を描くうちに魅了され、花業界に進むことを決意しました。花について学び、東京の生花店に就職しましたが、切り花の儚さに接するうちに、根のある花を育てる喜びを伝えたいと感じたそうです。そこで鴻巣花壇に転職し、仕事をきっかけに出会った花き農家の山下信哉さんとの結婚を機に、平成22年から販売部門の責任者として農業に携わりはじめました。

 

山下まどかさん2

 

 まどかさんは、就農を機に「グリーンアドバイザー」と「ハンギングバスケットマスター」の資格を取得し、お客さんに花の育て方や楽しみ方を伝える努力をしています。

 また、地域の方の憩いの場を提供したいという想いから、直売所にはキッズスペースとカフェスペースを設置して、ゆっくりお花選びを楽しめる工夫をしています。昨年からはバリアフリーのトイレも設置し、地元の高齢者の方がお孫さんと一緒に訪れることが増えました。お客さんと接する機会が増えたことで、今まで以上に生産部門に消費者目線を取り入れることができているそうです。

 

山下まどかさん3

 

 まどかさんの今後の目標のひとつは、「花育」活動の拡大です。

 現在、まどかさんは地元の小学校を中心に、体験学習の講師として、花や野菜の育て方を子供たちに教えています。この活動をさらに広い地域、多くの年代の方に拡大して、花が身近にある幸せを知ってもらいたいと願っているそうです。

 

 前向きにひたむきに、花と地元の方々と日々向き合っているまどかさん。

 これからの活躍も応援しています!

お問い合わせ

農林部 農業支援課 普及活動担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?