Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 埼玉農業女子特集 > 埼玉農業女子(第126回高橋初恵さん(深谷市))

ここから本文です。

 

掲載日:2020年1月23日

埼玉農業女子(第126回高橋初恵さん(深谷市))

「花のまちふかや」から「見る・育てる・食べる」をテーマにお花のある暮らしを提案します

深谷市で花き鉢物とエディブルフラワー(食用花)の生産を行う「Y's Flower」の高橋初恵さんを御紹介いたします。

高橋初恵さん1

 高橋さんは深谷市でポインセチアやマーガレットなどの鉢花を中心に生産しています。2017年10月に御主人の協力を得て、エディブルフラワー部門を友人と新たに設立しました。

 きっかけは、食べられる花やそれを生産している人を知り、自らも「見る・育てる・食べる」をテーマに、「花のまちふかや」からお花のある暮らしを提案したいと思ったことです。エディブルフラワーは1年中収穫していますので、花を通して季節を感じてほしいと考えています。

高橋初恵さん2

 生産の特徴は、ハウス内で地面から隔離して鉢植え栽培を行い、栄養環境を制御している点や農薬を使用せずに防虫ネットや粘着シートなどの物理的防除を行っている点です。また、自信を持ってお客様に販売できるように、農業の安全・安心の向上を目指し2019年7月に「S-GAP実践農場」になりました。

高橋初恵さん3

 始めた頃は販売先が特に決まっていたわけではなく、サンプルを持って飛び込みで飲食店に営業を行いました。その後、使ってもらった販売先からの紹介で徐々にお客さんが増えていきました。

 また、「エディブルフラワー」を知ってもらうため、1年目から商談会やイベント等に積極的に参加し、エディブルフラワーを使った商品などを販売しました。参加回数を重ねるたびにファンが増えるのを実感でき、とても嬉しく感じているそうです。

高橋初恵さん4

 令和元年には、市の支援を受けて西倉西間堂と連携してクッキーなどの商品開発を行いました。また、道の駅はなぞのに併設された野菜を楽しめる「ベジタブルテーマパーク フカヤ」でキューピー株式会社が毎週開催しているワークショップ「ファームラボ」においてエディブルフラワーを利用してもらい、参加者にふかやの野菜や花(食用)の魅力を発信しています。

高橋初恵さん5 

 今後は、スーパーなど身近なところで野菜と同じように販売される商品を目指し、もっと手軽に花を食べてもらえるように頑張りたいと笑顔で話してくれました。

 

詳細はホームページ https://takahashiysflower.wixsite.com/ysflower

お問い合わせ

農林部 農業支援課 普及活動担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?