ここから本文です。

掲載日:2021年4月28日

医療法人慈公会公平病院

 

取組項目:男性の育児休業取得促進

18kodaira1   18kodaira2

取組のポイント

○育児休業取得の理解促進

○育児休業を円滑に取得しやすく、復職しやすい体制、環境づくり

具体的な取組内容

○育児休業取得の理解促進

・対象者に対し、育児休業中の給与や給付金について事前説明を行い、理解促進に努めた。

 

○育児休業を円滑に取得しやすく、復職しやすい体制、環境づくり

・男性の育児参加が意義あるものと説明し、各人の理解を深めた。

・育児休業の取得へ向け、引継ぎ事項等について簡易マニュアルを作成し、円滑に業務が遂行されるよう取り組んだ。

取組の効果

・仕事を減らすためにマニュアル化するなどの意識が持てるようになり、業務の円滑な引継ぎが可能となった。

・男性職員の育休取得が周知され、育休取得に対する意識が全体的に高まった。

経営者からのメッセージ

医療法人慈公会公平病院 理事長 公平 不二雄 様仕事をするコバトン

短時間正職員の導入等、多様な働き方を目指して日々、取り組んでいます。

職員にとって、職場が働きやすいと思えるように職場環境改善チームも立ち上げて環境の整備を行っています。リアルタイムの声をヒアリングするのは重要と考えています。

企業概要

企業名

医療法人慈公会 公平病院

業種

医療、福祉

業務内容

一般病院

所在地

戸田市

従業員数

94名(男性17名、女性77名)

URL

https://kodaira.life/

 

 

 

 

 

 

 

取組内容について詳しく知りたい方は、県多様な働き方推進課(048-830-3965)にお問い合わせください。

県では働き方見直しについて、アドバイザーの派遣により取組の支援を行っています。働き方見直しを行いたい企業はお申込みを御検討ください。

働き方改革に取り組む企業へ戻る