埼玉県議会 トップ画像

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

ページ番号:223725

掲載日:2022年10月19日

令和4年9月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文(平松大佑議員)

教育DXの推進について - 県立学校におけるICT端末等の環境整備について - 生活困窮世帯の児童生徒への支援について

Q   平松大佑 議員(県民)

支援が必要な生徒向けの端末の台数が不足している状況があると側聞します。次年度には全ての県立学校で端末を整備する目標です。実態をつぶさに把握し、学校間での端末の融通や状況を見て適宜台数を増やすなど、取組が必要ではないかと考えますが、いかがでしょうか。

A   高田直芳 教育長

生徒が使用するタブレット端末等については、原則保護者負担により整備することとしておりますが、経済的理由などにより購入が困難な生徒に対しては、県が各学校に用意する貸出用端末により対応することとしております。
各学校には既に整備しているタブレット端末が一定数ございますので、それを貸出用端末として活用してまいります。
その際、令和5年度入学生のうち支援が必要な生徒数を確認の上、学校毎の貸出用端末の配分数の調整を行うなど、支援が必要な全ての生徒が活用できるよう取り組んでまいります。

 

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。
  • 氏名の一部にJIS規格第1・第2水準にない文字がある場合、第1・第2水準の漢字で表記しています。 

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?