ここから本文です。

掲載日:2020年11月4日

梅田工業株式会社

取組項目:長時間労働の是正

梅田工業従業員写真    梅田工業外観写真

取組のポイント

○残業削減による従業員の収入減対策

○各部門業務の見直し

○ムダな業務の洗い出しと削減

具体的な取組内容

○残業削減による従業員の収入減対策

 ・従業員の収入減の対策として基本給を約20%程度上げた。

 ・賞与の基準となる評価方法を変更し、残業時間が少ない従業員の評価を高くした。

○各部門業務の見直し

 ・各部門の業務を棚卸し、整理し、必要な業務を部門別分担表にまとめた。

 ・部門間に存在したグレーゾーンの業務を無くし、責任範囲を明確にした。

 ・部門別の残業実績表を作成、配布し、残業削減を推進する力とした。

○ムダな業務の洗い出しと削減

 ・各部門で不要な業務を洗い出し、「止める」判断を明確にした。

 ・部門長・管理者が責任を持って削減する体制を作った。

 ・会議時間の設定を行い無駄な会議時間を削減した。

 ・経営会議を1時間として、これ以上長い会議はしないことにした。

 ・会議の主催者がスタート時に会議時間を表明することとした。

取組の効果

 ・取組期間の3か月で全従業員平均の所定外労働時間を22.43時間削減した。

 ・残業が減ったことにより、人材募集時には「残業削減の会社」をアピールできている。

 ・従業員が家庭生活を大切にする機運が醸成された。

 ・部門ごとの業務を洗い出すことで、結果として各部門がいい意味で残業削減実績を競う形となった。

経営者からのメッセージ

梅田工業株式会社 代表取締役 梅田 英鑑 様仕事をするコバトン

「女性も笑顔で働ける職場」を目指して、まずは育児休業や長時間労働の是正に取り組んでおります。業種としては製造業ですが、今後も「女性の笑顔」が多くあふれる職場作りに取り組みます。

企業概要

企業名

梅田工業株式会社

業種

製造業

業務内容

半導体製造装置の機構部品製造

所在地

行田市

従業員数

60名(男性49名、女性11名)

URL

http://www.umedakk.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

取組内容について詳しく知りたい方は、県ウーマノミクス課(048-830-3965)にお問い合わせください。

県では働き方見直しについて、アドバイザーの派遣により取組の支援を行っています。働き方見直しを行いたい企業はお申込みを御検討ください。

 

働き方改革に取り組む企業へ戻る