• トップページ
  • センターの概要
  • 施設の利用
  • 講座・イベント
  • 情報ライブラリー
  • 相談室
  • 活動支援

With You さいたま > 講座・イベント > 講座終了報告 > 令和3年度 > 第20回 With You さいたま フェスティバル出展参加団体紹介(団体名:さ~せ)

月曜日から土曜日

9時30分から21時

日曜日、祝日

9時30分から17時30分

毎月第3木曜日
年末年始(12月29日から1月3日)

ここから本文です。

ページ番号:211180

掲載日:2022年2月10日

 

第20回 With You さいたま フェスティバル出展参加団体紹介(団体名:さ~せ)

令和4年2月4日(金曜日)から2月6日(日曜日)まで開催したフェスティバルの出展参加団体・グループの日頃の活動などを紹介します。(参加を取り止めた団体・グループを含みます。)

出展参加団体一覧に戻る

【さ~せ】

公益社団法人埼玉県社会福祉会
埼玉婦人問題会議
認定NPO法人彩の子ネットワーク
千金亭 値千金

 

 

団体名 公益社団法人埼玉県社会福祉士会 代表者氏名 本橋 朝子 会員数 1,767人
所在地(活動拠点) さいたま市中央区 主な活動地域 埼玉県内全域

皆さまへのメッセージ

社会福祉士は「社会福祉士および介護福祉士法」(1987年5月制定)に基づく国家資格の社会福祉専門職です。埼玉県社会福祉法人会は、埼玉県を主な活動拠点として、国家資格を有するソーシャルワーカーとしての使命を果たすため、1993年に職能団体埼玉県社会福祉士会を結成し、2011年に公益社団法人埼玉県社会福祉士会として認可を受けました。

本会は、県民福祉の増進と社会福祉士制度の普及を図るため、県民に対する情報の提供、社会福祉関係者の資質の向上のための研修の実施、援助を必要とする人々への支援活動、当面する社会福祉諸課題に関する調査研究活動及び会員の資質向上のための生涯研修の支援等の公益活動を行っております。

【主な活動実績】

  • 成年後見センター「ぱあとなあ埼玉」の運営により、県民にむけて、成年後見に関する相談・支援、後見受任、福祉関係者に対する後見制度活用講座の開催を行なっています。
  • 生活保護家庭に対する自立支援専門員の派遣、住宅ソーシャルワーク事業の受託、ホームレス支援活動、埼玉県弁護士会、埼玉県医療社会事業協会等の専門職団体と連携した高齢者虐待対応チーム活動、医療福祉相談会等を実施して、県民福祉の増進に寄与しております。SNS(ツイッター)を利用した「ネカフェ生活相談」も行っています。
  • 社会福祉士実習指導者養成研修、社会福祉士基礎研修、社会福祉士専門研修、地域包括支援センター配属社会福祉士の研修、県民向けの公開研修の開催等を通して社会福祉関係者の資質向上に努めています。
  • 埼玉県、埼玉県社会福祉協議会、各市町村及び各市町村社会福祉協議会等からの要請に応え、埼玉県運営適正化委員会、埼玉県児童福祉審議会、埼玉県契約締結審議会、地域包括支援センター運営協議会、介護認定審査会等々に会員を派遣しています。
  • 県民向けの公開研修として、令和4年3月6日(日曜日)に『今、知りたい引きこもり支援の現場』として講師に石川 清 氏をお招きして開催します。オンライン形式での研修です。どうぞ奮ってご参加ください。詳しくは埼玉県社会福祉士会ホームページ・2021年度研修 からもご確認ください。

ホームページ(2021年度研修):https://saitama1717csw.jp/pages/245/

 

 

団体名 埼玉婦人問題会議 代表者氏名

柿沼 トミ子、足立美智子

大久保美紀、高田美恵子

会員数 11団体
所在地(活動拠点) さいたま市浦和区 主な活動地域 埼玉県内全域

皆さまへのメッセージ

私たちの団体は、「平和・平等・人権」を基本理念として、女性の地位向上のため女性の声を県政に届け、行政と女性団体が連携して活動を進めるため、1977年に結成されました。現在、11の県内女性団体が参加し、活動しています。

昨年は、「選択的夫婦別姓制度」について、自民党県議2名と意見交換し、意見書採択への道を開きました。コロナの感染拡大で思うような活動ができませんでしたが、男女共同参画課との懇談会で、女性の置かれている状況を伝え、困難を抱えた女性たちに支援が届くよう要請しました。

また、今回の埼玉県男女共同参画基本計画の策定にあたり、全体会で男女共同参画課の課長を講師に基本計画について学習し、懇談することができました。その後も、男女共同参画審議会の傍聴を重ね、パブリックコメントも提出し、基本計画の策定に協力しました。
WithYouさいたまフェスティバルには、初回から連続参加、弁護士や医師、大学教授などを講師に、女性の権利や生き方、税制や医療の問題など講演会を企画してきました。

近年では、『女性県議と語ろう!』と女性県議との懇談を3回連続で開催してきましたが、前回は開催がかないませんでした。女性県議の皆さんとは、今後とも機会をとらえて懇談を継続し、埼玉県における男女共同参画の推進のため活動します。

 

 

団体名

 認定法人非営利活動法人

彩の子ネットワーク

代表者氏名 関 昌美、鈴木玲子 会員数 67人
所在地(活動拠点) 上尾市 主な活動地域 上尾市、さいたま市など

皆さまへのメッセージ

私たちの団体は、子育て当事者発の活動として1999年「彩の国さいたま子育てネットワーク」を発足し、2002年にNPO法人彩の子ネットワークとなり、2018年に認定NPOの法人格を取得しました。

現在、さいたま市子育て支援センター「みぬま」、上尾市つどいの広場「あそぼうよ」の2つの子育て支援施設の運営をし、コロナ禍でも、乳幼児の親子が交流したり相談できるオンラインプログラムを充実させています。

また、「おおきくなったね!×おおきくなってね!」子ども服交歓会、毎年3月には、各団体、企業、個人に呼びかけ、障害の有無や、性別、年代を越え、誰もが安心して生きることのできる地域社会をつくる「こども☆夢☆未来フェスティバル」を開催しています。

 

ホームページ:子育て支援NPO法人『彩の子ネットワーク』へようこそ! (sainoko.net)(別ウィンドウで開きます)

 

【主な活動実績(関連サイト)】

 

※今回のWith You さいたまフェスティバルへの参加は取り止めました。

 

団体名 千金亭 値千金 代表者氏名 阪本 真一 会員数 (個人活動)
所在地(活動拠点) 川越市 主な活動地域 全国各地

皆さまへのメッセージ

senkin01落語が持つ集客力と説得力により、どんな人にも深く正しく面白く、実効性の高い啓発を行い、男女共同参画の画期的な推進を目指しています。
全国26都府県111市区町村で、創作落語を含む講座を実施しました。全200回のうち、依頼による講演155回、自主講演45回で、延べ9,861人の方々に観覧いただきました。2022年1月からは、新作の創作落語『くーとぅー』(#KuToo)を口演しています。

 

【主な活動実績(演目)】
『自治会長』、『ランドセル』、『わーく・らいふ・ばらんす』、『育児休業』、『男女共学』、『じぇんだー・はらすめんと』、『どめすてぃっく・ばいおれんす』、『ぽじてぃぶ・あくしょん』、『めでぃあ・りてらしー』、『りぷろだくてぃぶ・へるす/らいつ』、『せくしゅある・まいのりてぃー』、『夫婦別姓』、『せくしゅある・はらすめんと』、『ぴーてぃーえー』

senkin2012b

senkin2011 senkin2013

 

 

お問い合わせ

県民生活部 男女共同参画推進センター  

郵便番号330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心2‐2 ホテルブリランテ武蔵野3・4階

ファックス:048-600-3802

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?