Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年8月9日

(3)土地利用の基準

治水機能を保持しつつ、農地、公園、緑地等として土地利用を図るため、見沼田圃における土地利用の基準は次のとおりとする。

1.農地、公園、緑地等としての土地利用

農地法、農業振興地域の整備に関する法律、都市計画法、建築基準法及び文化財保護法等諸法令に適合する外、次の(1)から(4)までのいずれかに該当する場合に、土地利用を行うことができるものとする。

(1)農地としての土地利用

田、畑、農道、農業用用排水路(管理施設を含む)、温室、農業者が組織する団体又は農業協同組合が設置する農業用施設及び農産物直売所、市民農園整備促進法に基づく市民農園の附帯施設並びに農地転用許可が不要なその他の農業用施設

(2)公園としての土地利用

都市公園法に基づく公園又は緑地

(3)緑地等としての土地利用

  • ア公共性の高い広場又は運動場
  • イ立地限定性が高い道路、橋梁、調整池等の公共施設
  • ウ適法に建築された建築物又は工作物の増改築
  • エ市街化調整区域に関する都市計画決定の日以前からの宅地性を証することができる土地における建築物の新築又は増改築及び建築物としての用途変更
  • オ治水機能を阻害せず、また洪水被害を受けるおそれの少ない場所に建築する分家住宅

(4)その他

(1)から(3)に定めるものの外、見沼田圃土地利用連絡会議及び見沼田圃土地利用審査会のいずれにおいても支障がないとされる土地利用

土地利用の技術的基準及び配慮すべき事項

  1. 1の(1)の土地利用のうち、田又は畑の客土は別に定める基準に適合すること。
    なお、別に基準を定めるに当たっては、治水機能を保持しつつ安定的に農業を営むことが可能となるよう配慮するものとする。
  2. 1の(1)の土地利用以外の土地利用は、次のア及びイに定める基準に適合するものであること。
    ア別に定める緑化基準及び建築物等の面積、高さ等の基準
    イ別に定める調整池の設置基準
  3. 1の(1)の土地利用以外の土地利用を行うに当たっては、優れた景観の保持・形成を図るため、別に定める事項について配慮するものとする。
  4. 1の(2)並びに(3)のア及びイ並びに(4)の土地利用で、その規模が別に定める規模以上であるものにあっては、農業との調和が図られるよう留意しながら、自然環境を保全・創造するため、別に定める事項について配慮するものとする。
  5. 1の(4)の土地利用のうち、1の(1)の土地利用に準じて取り扱うことが適当と認められるものについては、(2)から(4)までの規定は適用しない。

土地利用申出書等

  1. 土地利用を行おうとする者は、あらかじめ知事に土地利用申出書を提出し、承認を受けるものとする。なお、法的手続きを必要とする土地利用にあっては、当該法的手続きに先立って知事の承認を受けるものとする。
  2. 土地利用申出書の様式及び添付すべき書類等については別に定める。
  3. 知事は、土地利用申出書を受理したときは、見沼田圃土地利用連絡会議の議を経て、当該土地利用がこの基本方針に照らし支障があるか否かを審査するものとする。
  4. 知事は重要な土地利用案件については、見沼田圃土地利用連絡会議の議を経た後、見沼田圃土地利用審査会の意見を聞いて、当該土地利用に係る審査を行うものとする。

見沼田圃土地利用連絡会議

  1. 見沼田圃の土地利用について連絡・調整を行うため、埼玉県、川口市及びさいたま市で構成する見沼田圃土地利用連絡会議を設置する。
  2. 見沼田圃土地利用連絡会議の組織及び運営については、別に定める。

見沼田圃土地利用審査会

  1. 見沼田圃の土地利用について意見を聞くため、学識経験を有する者、農業者及び農業関係団体を代表する者で構成する見沼田圃土地利用審査会を設置する。
  2. 見沼田圃土地利用審査会の組織及び運営については、別に定める。

第13回見沼田圃土地利用審査会

第13回見沼田圃土地利用審査会を開催しました。

【日時】平成30年1月15日

【場所】埼玉会館

【議題】「見沼田圃の保全・活用・創造の基本方針」の土地利用の基準の一部改正について

第14回見沼田圃土地利用審査会

第14回見沼田圃土地利用審査会を開催しました。

【日時】平成30年8月3日

【場所】知事公館中会議室

【議題】土地利用案件「敷地拡張を伴う病院の改築」

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画財政部 土地水政策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

電話:048-830-2180

ファックス:048-830-4725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?