Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2019年12月3日

【バラによる市町村交流】バラ栽培講習会が開催されました

12月1日(日曜日)に、伊奈町、毛呂山町及び川島町のバラによる相互交流に係るバラ栽培講習会が伊奈町制施行記念公園で開催されました。

伊奈町には県内最大のバラ園「伊奈町制施行記念公園」、毛呂山町には山に囲まれ周囲の自然と一体になった「滝ノ入ローズガーデン」、川島町には日本一長いバラのトンネルがある「平成の森公園」と、それぞれ特色あるバラ園があります。そこで3町は、この特色あるバラ園を生かして、住民相互の交流や町外からの訪問など、交流人口を増やすことで地域の活性化につなげる相互交流事業「埼玉バラハーモニー」に取り組んでいます。

その一環として、京成バラ園ヘッドガーデナー村上敏氏を講師に招き、バラ栽培講習会が開催し、3つのバラ園の栽培などを担っているボランティア約70名が参加しました。

栽培が難しいとされるバラですが、村上先生は「弱ったら咲かせない」、「個性を見極めて剪定する」ことが大事と説明。また、遅咲きの秋バラが咲くバラ園を散策しながら、実際に植栽されているバラ品種の特徴や栽培のコツなどをお話しいただきました。

ボランティアからは、害虫の駆除の仕方や接ぎ木のコツなど、多くの質問が寄せられました。

今回のバラ栽培講習会により、それぞれのバラ園がより一層素晴らしいバラを咲かせてくれることが期待されます。来年のゴールデンウィーク前後には、「伊奈町制施行記念公園」、「滝ノ入ローズガーデン(毛呂山町)」及び「平成の森公園(川島町)」の3つのバラ園を是非巡ってみてください。

バラ栽培講習会記念写真撮影

お問い合わせ

企画財政部 川越比企地域振興センター 地域振興担当

郵便番号350-1124 埼玉県川越市新宿町一丁目17番地17 ウェスタ川越公共施設棟4階

ファックス:049-243-1707

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?