Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年11月22日

おもしろボールのパターゴルフセットを制作しました。

東京2020オリンピックのゴルフ競技が川越市(霞ヶ関カンツリー倶楽部)で開催されることから、オリンピックの気運醸成と管内市町(川越市・坂戸市・鶴ヶ島市・毛呂山町・越生町)のPRを目的に、「おもしろボールのパターゴルフセット」を制作しました。

ゴルフボールについて

管内市町の特産品等(川越市:さつまいも、坂戸市:よさこいの鳴子、鶴ヶ島市:サフランの球根、毛呂山町:桂木ゆず、越生町:梅)を模したゴルフボールを制作しました。制作にあたっては、東洋大学理工学部の航空宇宙システム研究室にご協力をいただきました。航空宇宙システム研究室は小型宇宙機の飛行実験を目指した研究をしていて、その知見を活かして、3Dプリンターでゴルフボールを制作していただきました。

 おもしろボール

(左から、さつまいも、桂木ゆず、よさこいの鳴子、梅、サフランの球根)

 制作に携わった学生の一ノ瀬順識さんに工夫した点を伺ったところ、「よさこいの鳴子をどのように再現するかで苦心しました。音が鳴ってこその鳴子だと思ったので、音が鳴るように周りを囲うことを考えました。」と仰っていました。

 東洋大学の学生が制作にあたっている様子  3Dプリンターでボールを作っている様子

ゴルフクラブについて

越生町産の木材(シャフト:ヒノキ、ヘッド:ケヤキ)でゴルフクラブを製作しました。製作にあたっては、川越高等技術専門校の木工工芸科にご協力をいただきました。通常のゴルフクラブとは違い、全て木で作られています。ゴルフクラブは大、中、小の3サイズがあり、幅広い年齢のこどもが楽しめるようになっています。

 ゴルフクラブ

ゴルフクラブ製作に携わった山崎宗さんにお話を伺ったところ、「シャフトに対してヘッドの角度を少し傾けることが大変でした。ゴルフ経験者に話を聞いて角度を研究しました。」と仰っていました。

ゴルフクラブ作製過程  ゴルフクラブ作製過程その2


おもしろボールのパターゴルフセットは、11月25日(日曜日)の“第4回ウェスタ川越県民ふれあいフェスタ”でデビューします。ぜひお子様を連れてパターゴルフをしに来てください。

 【日 時】平成30年11月25日(日曜日)午前10時~午後4時(最終受付:午後3時)

【場 所】ウェスタ川越

【参加費】無料(当日受付)

お問い合わせ

企画財政部 川越比企地域振興センター  

郵便番号350-1124 埼玉県川越市新宿町一丁目17番地17 ウェスタ川越公共施設棟4階

ファックス:049-243-1707

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?