Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 健康 > 母子保健 > 妊婦のみなさまへ(新型コロナウイルス感染症に関する情報)

ここから本文です。

 

掲載日:2020年9月24日

妊婦のみなさまへ(新型コロナウイルス感染症に関する情報)

妊婦向け相談窓口のご案内

 電話相談窓口

「不妊・不育・妊娠サポートダイヤル」では、助産師がご相談をお受けしています。(一般社団法人埼玉県助産師会への委託事業)
 新型コロナウイルス感染症に関する不安についての相談も可能ですので、ご利用ください。

  1. 電話番号:048-799-3613
  2. 相談時間:月・金曜日 10時から15時、第1・第3土曜日 11時から15時及び16時から19時(祝・休日、年末年始を除く)

 なお、新型コロナウイルス感染症に関する一般的なご相談は、「埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンター(24時間受付)」をご利用ください。

不安を感じる妊婦の方向けのオンライン相談窓口(埼玉県産婦人科医会)

 埼玉県産婦人科医会では、新型コロナウイルスに感染したり(疑いも含む)、不安を感じている妊産婦さんの心のケアを目的とし、オンライン診療アプリ(CLINICS)を用いた、無料オンライン相談窓口を開設しています。

 詳細は、こちらをご覧ください。

 

希望する妊婦の方への分娩前ウイルス検査のご案内

 新型コロナウイルス感染症への不安からウイルス検査を希望する妊婦の方に、検査費用を助成する制度があります。

 詳しくは、「希望する妊婦の方への分娩前ウイルス検査のご案内」のページをご覧ください。

感染が妊娠に与える影響

  現時点では、妊娠後期に新型コロナウイルスに感染したとしても、経過や重症度は妊娠していない方と変わらないとされています。胎児のウイルス感染症例が海外で報告されていますが、胎児の異常や死産、流産を起こしやすいという報告はありません。妊娠中でも過度な心配はいりません。

日常生活で気をつけること

  一般的に妊婦の方が肺炎にかかった場合には、重症化する可能性があります。人混みを避ける、こまめに手を洗うなど、日頃の健康管理を徹底してください。
 (1)換気の悪い密閉空間、(2)人が密集している、(3)近距離での会話や発声が行われる、という3つの条件が同時に重なるような場所を避けてください。

 家庭内に感染疑いのある方がいらっしゃる場合には、別室で過ごすなど接触を避けてください。家庭内でもマスクを着用する他、タオルや食器の共用は避けましょう。

相談・受診の目安

 妊婦の方については、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合でも、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

 医療機関を受診する際には、マスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖・肘の内側などを使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

妊婦健診について

 妊婦健診は妊婦と胎児の健康のために大切です。妊婦の状況に応じて、妊婦健診の間隔をあけることが可能かどうかについては、かかりつけの産婦人科医によくご相談ください。

 新型コロナウイルス感染者と濃厚接触をした方、家庭内に感染疑いのある方がいらっしゃる場合には、妊婦健診受診前に、かかりつけ産婦人科医に電話等でご相談ください。

 新型コロナウイルスに感染している可能性がある時は、妊婦健診受診を控えていただき、まずは「帰国者・接触者相談センター」にご相談いただいた上で、かかりつけ産科医療機関にご相談ください。

 妊娠中の働き方について

 働いている方は、ご自身の体調なども踏まえ、時差通勤やテレワークの活用、休暇の取得などについて、勤務先とご相談ください。

 厚生労働省では、経済団体等に対して職場における新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた妊娠中の女性労働者等への配慮について要請を行っています。詳細は、「職場における妊娠中の女性労働者等への配慮について」(厚生労働省)をご覧ください。 

ビデオメッセージ集について

 各分野の専門家からのメッセージを掲載しています。

 「ビデオメッセージ集~妊婦のみなさま、小さなお子さまがいらっしゃるみなさまへ~」(厚生労働省)

厚生労働省リーフレット

 「新型コロナウイルス感染症(COVID19)対策~妊婦の方々へ~」(PDF:235KB)  

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部 健康長寿課 母子保健担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4804

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?