彩の国 埼玉県

閉じる

ここから本文です。

掲載日:2019年10月1日

くわい

正月のめでたい野菜

くわい

綾瀬川流域の湿地帯でのくわい栽培は江戸中期に始まりました。独特の青さが際立っているのが特徴で、関西向けの小玉も、関東向けの大玉も量が豊富です。

「芽」を傷つけない丁寧な収穫作業と選別により、色・形状の良好なくわいが出荷されています。

出荷時期

12月

主な産地

越谷市、さいたま市、草加市

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?