彩の国 埼玉県

閉じる

ここから本文です。

掲載日:2019年10月1日

埼玉ブランド農産物とは

埼玉県は、穏やかな気候と豊かな自然に恵まれ、大消費地である首都圏に位置しています。
この恵まれた立地を生かし、産出額全国第7位の野菜、全国2位の花き類をはじめ、米、畜産、果実、茶など多彩な農産物が生産されています。
多彩な農産物を「知って」「味わって」「自慢して」もらえるよう、県では埼玉農産物のブランド化に取り組んでいます。

ブランド推進品目

県では、各界の専門家からなる『埼玉農産物ブランド化戦略会議』を設置し、推進品目の選定や生産対策の検討、PR活動の展開などに取り組んでいます。
現在、50品目をブランド推進品目として選定しています。

ねぎ、こまつな、いちごなど

日本なし、うめ、ブルーベリーなど

彩のかがやき、彩のきずな

狭山茶、しいたけなど

彩の国黒豚、彩の国地鶏タマシャモなど

ホンモロコ、ナマズ

植木、芳香シクラメン、チューリップなど

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?