埼玉県議会 トップ画像

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

ページ番号:224110

掲載日:2022年10月19日

令和4年9月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文(小川直志議員)

県西部地域の県営水道の強靭化に向けた取組について - 事業の効果について

Q   小川直志 議員(自民)

この拡張事業を通じて県西部地域ではどのような事業効果が得られるのでしょうか。公営企業管理者にお伺いいたします。

A 北島通次 公営企業管理者

吉見浄水場拡張関連事業の県西部地域における事業効果でございますが、この事業の完成により、県西部地域への県水の送水能力が増強されるため、断水リスクが低減されるほか、災害時における柔軟な運用も可能となります。
また、新たな耐震性のある送水管を布設することで、吉見浄水場を起点とする主要管路が2系統となり、1系統が被災した場合においても、断水エリアを最小限に抑えることができます。
さらに、浄水池等を整備することで、約1万7,000立方メートルの備蓄水の確保が可能となりますが、これは災害時に坂戸市、鶴ヶ島市の人口に相当するおよそ19万人が一週間に必要とする量に当たります。
安全・安心な水の安定供給を使命とする県営水道の強靭化に、これは大きく資する事業と考えております。早期完成を目指してまいります。

 

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。
  • 氏名の一部にJIS規格第1・第2水準にない文字がある場合、第1・第2水準の漢字で表記しています。 

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?