トップページ > 依頼試験 > 試験項目一覧 > 機器分析 > 四重極飛行時間型GC/MSによる分析

 

掲載日:2019年3月25日

目的別ご案内

お客様の目的に応じた支援メニューをご案内します。

初めての方はこちらから

お問い合わせ

こんな課題がある、こんなことで困っている、などありませんか?

お問い合わせはこちらから

ここから本文です。

四重極飛行時間型GC/MSによる分析

  四重極飛行時間型GC/MSによる分析は、装置不具合のため、依頼試験受付を中止しています。

再開予定については随時本ページにてご案内いたします。

詳細については、担当者にお問合せください。

 

※試験の内容により、料金及び成績書の内容は異なる場合があります。

小分類 四重極飛行時間型GC/MSによる測定
試験の内容 常温ガス成分の推定
注意事項 分析手順等については担当者とお打合せください。
定量分析の場合は検量線分の費用が必要になります
単位 1試料1測定
金額 15,100円
小分類 四重極飛行時間型GC/MSでのオンライン前処理
(パイロライザでの加熱)
試験の内容 多機能パイロライザを用いた試料の加熱・気化処理
注意事項 分析手順等については担当者とお打合せください。
固体試料の場合には微粉砕が必要です。
単位 1試料
金額 9,080円
小分類 四重極飛行時間型GC/MSでのオンライン前処理
(多機能オートサンプリング)
試験の内容 多機能オートサンプラを用いた試料の濃縮等の前処理
注意事項 分析手順等については担当者とお打合せください。
単位 1試料
金額 4,170円
小分類 四重極飛行時間型GC/MSでのオンライン前処理
(オートサンプラでの誘導体化)
試験の内容 多機能オートサンプラを用いた試料の誘導体化処理
注意事項 分析手順等については担当者とお打合せください。
分析内容によっては誘導体化試薬をご用意いただく場合があります。
単位 3試料まで
金額 8,430円
小分類 四重極飛行時間型GC/MSでのオンライン前処理
(オートサンプラでの誘導体化)
試験の内容 多機能オートサンプラを用いた試料の誘導体化処理(追加分)
注意事項 分析手順等については担当者とお打合せください。
分析内容によっては誘導体化試薬をご用意いただく場合があります。
単位 1試料を増すごとに
金額 2,130円
小分類 質量スペクトルの解析
試験の内容 ガスクロマトグラフ質量分析計により得られた質量スペクトルの解析
(ライブラリ検索)
注意事項 分析内容により異なりますので担当者とお打合せください。
単位 1試料3成分まで
金額 6,210円
小分類 質量スペクトルの解析
試験の内容 ガスクロマトグラフ質量分析計により得られた質量スペクトルの解析
(ライブラリ検索・追加分)
注意事項 分析手順等については担当者とお打合せください。
単位 1成分を増すごとに
金額 1,970円

※詳しい試験内容や試料、測定条件当については、ご相談・お問い合わせください。

試験のご利用方法

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?