ページ番号:4192

掲載日:2020年11月10日

ここから本文です。

ブロッコリー

ブロッコリー畑 ブロッコリーのつぼみ
栽培風景 収穫期のブロッコリー

 ブロッコリーは、涼しい気候が大好きです。夏に種まきしたブロッコリーは秋が深まるにつれ、すくすくと育っていきます。青緑色のブロッコリー畑は、秋から冬にかけてのこの地方の代表的な風景です。

皆さんが食べているのはブロッコリーのつぼみです。もう少し大きくなると出荷です。茹でたり煮込んだりして食べるブロッコリーは冬の温野菜の代表格です。

隣の大里地域からこの児玉地域にかけては、日本でも有数のブロッコリー産地です。この地域は冬の晴天率がとても高く、日光を十分浴びた美味しいブロッコリーができるのです。

ワンポイント

Q どこで作っているの

A 本庄市、美里町、神川町、上里町で栽培されています。

Q いつ頃食べられるの

A 夏まきは10月から3月まで収穫、その後春まいたものが4月から6月まで収穫となります。

Q どこで買えるの

A 「埼玉ひびきの農協」に集めて市場出荷しています。また、栽培されている地域の直売所などでも販売しています。

お問い合わせ

農林部 本庄農林振興センター 技術普及担当

郵便番号367-0026 埼玉県本庄市朝日町一丁目4番6号 埼玉県本庄地方庁舎2階

ファックス:0495-24-7510

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?