環境科学国際センター > 試験研究の取組 > 研究員紹介 > 武藤 洋介 むとう ようすけ

ここから本文です。

 

掲載日:2018年3月23日

武藤 洋介 むとう ようすけ

所属・職名

研究推進室 温暖化対策担当 担当部長

専門学問分野

拡散操作工学

関心のある研究テーマ、 今後の抱負

温室効果ガスの観測、気象観測など

学位

大阪府立大学

経歴

1992年 大阪府立大学工学部化学工学科卒業

1992~1995年 埼玉県庁 環境部北部環境管理事務所

1995~2000年 公害センター大気騒音部大気環境科

2000~2010年 環境科学国際センター 大気環境担当

2010年~ 環境科学国際センター 温暖化対策担当

 所属学会

 大気環境学会

 センターにおける調査・研究テーマ

(1)自主研究事業

  •  地球温暖化物質の精密モニタリングに関する研究(平成12~22年度)

(2)行政令達事業

  •  地球環境モニタリング調査事業《温暖化物質》(平成12~18年度)
  •  ストップ温暖化・埼玉ナビゲーション2050推進事業(濃度測定業務)(平成23年度~)
  •  有害大気汚染物質等モニタリング調査事業(地球環境モニタリング調査)(平成26年度~)

 外部との共同研究

  •  地方公共団体研究機関等と国立環境研究所とのB 型共同研究「関東地域における大気汚染研究に関する広域ネットワーク構想」(平成16~20年度)
  •  地方公共団体研究機関等と国立環境研究所とのC 型共同研究 「日本における光化学オキシダント等の挙動解明に関する研究」(平成16~20年度)
  •  地方公共団体研究機関等と国立環境研究所とのC 型共同研究 「光化学オキシダントと粒子状物質等の汚染特性解明に関する研究」(平成20~23年度)

 研究業績

(1)埼玉県環境科学国際センター報

  •  武藤洋介、梅沢夏実(2003) 埼玉県における二酸化炭素濃度の推移、3、124-129.
  •  武藤洋介(2012) 堂平山観測所における二酸化炭素高濃度事例解析について、12、76-79.

お問い合わせ

環境部 環境科学国際センター 研究企画室

郵便番号347-0115 埼玉県加須市上種足914 埼玉県環境科学国際センター

ファックス:0480-70-2031

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?