Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2016年8月3日

4 復職支援コース

復職支援コースのご紹介

職場復帰(リワーク)を目指す方を対象に、症状の再発・再燃を防止し、職場への適応力を高めるプログラムを主に行っています。特に医療的・治療的観点を重視し、個別のニーズに応じた包括的な復職支援を目的にしています。

ご利用いただける方

以下の条件を満たす方は当デイケアの復職支援コースをご利用いただけます。

  1. 精神科(心療内科)に安定して通院・服薬できている方
  2. 休職中で職場復帰を希望している方 (現在、在職中の方が対象です)
  3. うつ病等の気分障害の方が中心になっています。

利用申し込み及び利用期限

年間を通じて随時お申し込みを受け付けております。まずは施設見学の予約をお電話でおとりください。
(代表電話:048-723-3333)

利用期限はおよそ1年間です。ご自身の復職期限になるべく余裕をもって(3か月以上が望ましい)利用を開始なさることをお勧めいたします。中庭の様子

 

 

 

当センターの復職支援(リワーク)の特長

特長1 医療や日常生活習慣に注目したプログラム  

  • 疾病理解を深め、症状の自己管理能力を高め、 病状の安定を図ります。
  • 運動プログラムによる体力づくりや定期的な健康チェックを行います。
  • 認知行動療法の学習などにより、ストレス対処法を体得します。
  • アサーション、ロールプレイなど、対人コミュニケーションのトレーニングをします。

特長2 個別のニーズに応じた柔軟なプログラム構成

利用者お一人ごとに担当スタッフがつき、個々のご事情に応じて、デイケアでの課題を設定し、その方のニーズに沿う復職支援プログラムをご一緒に検討いたします。復職後も一定期間は在籍を続け、スタッフが継続的にご相談に応じることができます。

特長3 長期的なライフスタイル全般を視野に入れた包括的支援

目の前にある職場復帰の準備を整えるだけでなく、ワーク・ライフ・バランスを重視し、休息や余暇活動を普段の生活に上手に取り入れ、再休職を招かない長期安定的な働き方を目指します。

特長4 他者との出会い、経験者からの学び

少人数でのグループワークやミーティングの機会が多く、復職や就職を目指す他メンバーとの意見交換や、体験談を聞くことができます。職種を限定せず受け入れているため、幅広い職種の方と交流し、視野を広げることができます。

プログラム内容

復職支援コースは以下のような様々なプログラムをおこないます。集団プログラム(学習系・創作系・運動系)と、個人で課題を設定する個別プログラム(OWT:オフィス・ワーク・トレーニング)があります。集団プログラムでは「社会参加コース」の利用者と合同で活動することもあります。

復職支援コース 週間プログラム表(例)

 
午前 GW
体調管理

GW

ウォーキング OWT OWT
午後

OWT
パソコン/
アートクラフト

学習プログラム OWT
疾患別プログラム(気分障害)
芸術療法 スポーツ
小グループ活動
  • GW(グループ・ワーク):スケジュール管理、1週間の活動報告、新聞記事の読み合わせ、ディスカッション、ディベート、創作活動、調理など。 
  • OWT(オフィス・ワーク・トレーニング):OA作業、読書、書類作成などの自主課題に取り組む
  • 学習プログラム:プレゼンテーション、疾病教育、コミュニケーション・ゲームなど。適切な自己表現や対人コミュニケーション能力の向上を目的としています。また対話によって第三者からのフィードバックを受けることで自身の認知や表現の特徴について気づきを深めます。
  • 体力作り:森林浴を兼ねたウォーキングや、体育館での各種団体スポーツで基礎的な体力を培います。適度な運動が睡眠の質を向上させます。また定期的な健康チェック(体重・体脂肪・血圧測定)を実施して健康管理を重視しています。
  • 芸術療法:茶道・華道・音楽・絵画(※以上4プログラムは専門の外部講師に教わります)・お菓子づくりの計5プログラムから選択できます。
  • 小グループ活動(創作系プログラム他:少人数でプログラム内容を相談して決めます。

 芸術療法や各創作系プログラムを通じて「リラックスする体験」「楽しむ体験(リフレッシュ)」を積み重ねていただきたいと考えています。

すべてのプログラムを通じて、現時点での自分の体力・集中力、その他の様々な機能の回復度を実感し、把握できるよう支援しています。

お問い合わせ

埼玉県立精神保健福祉センター 就労支援担当
電話:048-723-3333(代表)
ファックス:048-723-1550(代表)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?