ページ番号:207840

掲載日:2022年10月20日

ここから本文です。

「秩父絹市」を開催しました。

 大胆で華やかなデザインの織物「秩父銘仙」などをより深く知っていただく場として、2022年10月8日(土曜日)に「秩父絹市」を開催しました。

 ki1【秩父神社にて絹市の開催を宣伝。】

 ki2  ki5【色鮮やかに飾り付けられた建物】

 ki3 ki4【秩父銘仙の展示】

 秩父神社近くの会場では、秩父銘仙や織物、銘仙を使った小物、工芸品、地場産品などのお店が立ち並び、お店の方とゆっくりと会話を楽しみながら、買い物を楽しむ人々が行き交っていました。

 また、秩父銘仙を身近に感じていただこうと、銘仙にまつわるクイズに解答する「銘仙クイズラリー」も行い、多数の方が参加していました。

 会場では、秩父銘仙や着物を着ている方も見られ、お話しを伺うと「このために来ました」などの声も聞かれ、秩父絹市や秩父銘仙を楽しみに訪れた方も多くいました。

 ki6 ki7 【買い物を楽しむ人々】

お問い合わせ

企画財政部 秩父地域振興センター 観光振興・産業労働担当

郵便番号368-0042 埼玉県秩父市東町29番20号 埼玉県秩父地方庁舎1階

ファックス:0494-24-1741

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?