Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 企画財政部 > 企画財政部の地域機関 > 秩父地域振興センター > 秩父地域の観光情報トピックス > 秩父地域の「地域おこし協力隊員」が紹介する“ぜひココ”な観光スポット情報 KOCO “ココ” ちちぶ第1回宮本莉帆さん

ここから本文です。

 

掲載日:2020年7月22日

秩父地域の「地域おこし協力隊員」が紹介する“ぜひココ”な観光スポット情報 KOCO “ココ” ちちぶ
第1回 宮本 莉帆(みやもと りほ)さん

令和元年5月末から小鹿野町の地域おこし協力隊として活動している宮本さんから、小鹿野町のお薦めスポット等を教えてもらいました!

 宮本莉帆さん【小鹿野町(おがのまち)地域おこし協力隊 宮本 莉帆さん】

自然豊かな環境でのびのび子育てしたい、ご縁を大切にした生き方がしたい。

○ 自己紹介をお願いします。また、協力隊の活動について教えてください。

 みなさま、はじめまして! 秩父郡小鹿野町の地域おこし協力隊、宮本莉帆と申します。
 生まれも育ちも神奈川県横浜市。
 「自然豊かな環境でのびのび子育てしたい、ご縁を大切にした生き方がしたい。」と、1年前の5月末に思い切って小鹿野町に移住しました。
 (しかし結婚も出産もまだ予定はありません…気が早すぎた!)

 豊かな自然、たくさんの伝統やお祭りが息づく環境、なによりあたたかい町の方々に囲まれ支えられ、日々多くを学びながら、充実した小鹿野暮らしをしております。
 田舎暮らし初心者の20代女子でも 安心して楽しく暮らすことのできる小鹿野町。
 コンパクトシティで意外と便利だし、都心へのアクセスがいいのも強みです。
 そんな暮らしやすい小鹿野町をたくさんの方に知ってもらいたくて、地域おこし協力隊の活動を頑張っています!
 私の活動内容は大きく分けて4つ。
(1)移住促進事業(2)町営施設(小鹿野町観光交流館)でのイベント企画実施(3)高校と地域をつなぐ高校魅力化プロジェクト(4)SNSやメディアを使った情報発信です。

(1)移住促進事業では、主に移住関連イベントでの登壇や出展、移住検討者様のニーズに合わせた町内ご案内、対面やSNSを使った移住相談などを行っています。(※現在新型コロナウィルスの影響により、事業を一部縮小しております。)
 (参考)秩父郡小鹿野町の移住ポータルサイト(暮らしたい小鹿野町)   小鹿野町移住促進PR動画「田舎暮らしの先にあるもの」(宮本さん出演!)

 移住促進イベントの様子【移住関連促進イベントでのプレゼンテーション。緊張しています。】
(2)町営施設でのイベント企画実施は、小鹿野町観光交流館という建物の利活用を目的としています。環境整備やイベント開催により、町内外問わずたくさんの方にお越しいただけるよう企画をしております。月1回の単発プチイベントの他、継続的な朝市プロジェクトも始動予定!
 (※現在新型コロナウィルスの影響により、事業を一部縮小しております。) 
(参考)秩父おがの観光交流館 Facebook
 交流イベントの様子【小鹿野町観光交流館での餅つきイベント。100名を超える方々にお越しいただきました。】
(3)高校魅力化プロジェクトでは、小鹿野町唯一の高校を存続させるため、小鹿野高校×行政×町民で連携し、高校生も町もwin-winな授業コンテンツの創出を行っています。
 小鹿野高校生徒会竹あかりプロジェクト【~地域を照らし、心も照らす~ 竹あかりプロジェクト。高校の魅力アップと地域活性化を。】
(参考)小鹿野高校×地域のコラボ日記 小鹿野高校魅力化プロジェクト Facebook
(4)情報発信では、Instagram・Twitter・Facebook・ブログなどのSNSを日々更新したり、テレビ埼玉・埼玉新聞・秩父おもてなしTVなどのメディアに積極的に露出し、活動や小鹿野暮らしの様子を発信しています。
 宮本さんテレビ出演 【テレビ埼玉に出演。小鹿野町を取り上げていただきました。】
(参考)りほ@おがの移住女子 Instagram Twitter 秩父おがの移住女子のくらし ブログ   秩父郡小鹿野町地域おこし協力隊 Facebook

大自然の中にある おとぎ話のような花園 「ダリア園」、 “田舎の夏”という言葉がぴったりの大好きな場所「小判沢」

 〇 小鹿野町には素敵な場所がたくさんあると思いますが、今回は2つだけ、オススメを教えてください。

両神山麓花の郷(りょうかみさんろくはなのさと)ダリア園

 ダリア園【両神山麓花の郷ダリア園。美しいダリアたちが咲き誇っています。】
 蝶々やトンボも楽しそうに飛び回るダリア園。様々な色・形のダリアが楽しめ、写真映えスポットとしても◎。開園期間は9月1日~11月3日(予定)、環境整備協力金は400円です。
 大自然の中にある おとぎ話のような花園、ぜひご覧になってみてください♪
 ダリア園の近くの「夫婦杉(めおとすぎ)」という2本寄り添う杉の巨木も、とても素敵ですよ。
(参考)両神山麓花の郷ダリア園ホームページ

 夫婦杉 【ダリア園のお隣の夫婦杉。癒しのパワースポットです。】

小判沢(赤平川)

 小判沢【小判沢(こばんざわ)。童心に戻って水遊び。】

 暑い夏の日に とってもおすすめしたいのが小判沢。川に入って子どものように水遊びができちゃいます!
 真夏の青い空と鮮やかな緑の木々、透き通って冷た~い川の水・・・。
 どこか懐かしく、だれでも思わず童心に戻って遊んでしまうような素敵な空間です。
 パンツ一丁で川に飛び込む男の子たちや、畑でとれたキュウリやスイカを川の水で冷やすおばあちゃん。
 「田舎の夏」という言葉がぴったりの、私の大好きな場所です!
 小判沢2【小判沢。空と木々と水のコラボレーションが美しいです。】

 【次回(第2回)は、長瀞町地域おこし協力隊員の 暮林 まどか さんです。お楽しみに。】

 [取材日(寄稿日):2020年7月9日、記事掲載日:2020年7月22日] ※ 掲載している情報は取材日現在のものです。

お問い合わせ

企画財政部 秩父地域振興センター 観光振興・産業労働担当

郵便番号368-0042 埼玉県秩父市東町29番20号 埼玉県秩父地方庁舎1階

ファックス:0494-24-1741

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?