センターのご案内

秩父地域振興センターは、管内の地域振興の推進、危機管理・防災、県民生活の支援、観光、商工及び労働に関する事務を行っています。

所在地

埼玉県秩父市東町29-20

受付時間

月曜日から金曜日
8時30分から17時15分

休業日

土曜日・日曜日・祝日・12月29日から1月3日

ツイッター

秩父地域振興センターツイッター(別ウィンドウで開きます)

インスタグラム

秩父地域振興センターインスタグラム(別ウィンドウで開きます)

秩父地域振興センター

ここから本文です。

 駐車場の一般開放の中止について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため当面の間、駐車場休日開放は中止しております。

関係者以外の利用は、ご遠慮ください。

CSF(豚熱)ウィルス拡散防止について

埼玉県内の山林でもCSFウィルスに感染した野生イノシシが見つかりました。

CSFウイルスを拡散しないために、靴底やタイヤの土をよく落としてください。
※CSFウィルスは、豚・イノシシの病気であり人には感染しません。

秩父地域の産業労働トピックス

「ちちぶ乾杯共和国」について 

ちちぶ乾杯共和国ロゴ

  秩父地域では、さまざまなお酒(日本酒・焼酎・ワイン・ウイスキー・ビール・リキュール・どぶろく)が造られており、わが国でも有数の"酒どころ"です。
  県は、令和元年度から、お酒を活用して秩父地域を盛り上げることを目的として、「ちちぶ乾杯共和国」事業を始めました。
  秩父地域のお酒に関する取組や酒蔵見学の様子は、こちら をご覧ください。

秩父地域のセミナー、就職説明会、就職面接会のご案内

  秩父地域やオンラインで開催される【事業者、労働者、就職をお考えの方、創業をお考えの方】向けのセミナーや就職説明会、就職面接会などをご紹介します。( こちら をご覧ください。)

その他のトピックス 

観光情報トピックス

「新しい旅のエチケット」へのご協力のお願い

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぎながら、多くの人が観光を楽しんでいただくために、「新しい旅のエチケット」へのご協力をお願いいたします。
 詳しくは こちら をご覧ください。
 狛犬 

 秩父地域路線バス等観光モデルコースについて

 秩父地域振興センターでは、路線バスやコミュニティバス等を乗り継ぎながら、秩父地域内の観光スポットを巡るコースを作成しました。
 路線バス等での旅を通じて、新しい秩父地域の魅力を発見してみませんか。
 秩父地域路線バス等観光モデルコース一覧
  坐禅 滝沢ダムとループ橋 ヴィーガンスイーツ

秩父地域レンタカー観光モデルコースについて

 秩父地域振興センターでは、レンタカーを利用して秩父地域内の観光スポットを巡るコースを作成しました。
 レンタカーでの旅を通じて、新しい秩父地域の魅力を発見してみませんか。
 秩父地域レンタカー観光モデルコース一覧
  ぶどう狩り クライミングパーク神怡館 雁坂大橋

 気になる秩父人がお薦めする “ぜひココ” な観光スポット情報「KOCO“ココ”ちちぶ」

   秩父地域振興センターでは、各分野で活躍する秩父地域1市4町の気になる秩父人にインタビューして、「ぜひココ」というお薦め観光スポットを紹介いただいています。ぜひご覧ください。
 KOCO“ココ”ちちぶ情報発信事業 
※ KOCO :  “ぜひココ” を紹介いただき、みんなで創る観光情報。観光(kanko)コラボ(collaboration)から。
    三上隼さん 新井高広さん 木土友里さん

 秩父地域の「地域おこし協力隊員」が紹介する“ぜひココ”な観光スポット情報「KOCO“ココ”ちちぶ」

 秩父地域の「ぜひココ」というお薦め観光スポットを紹介している「KOCO“ココ”ちちぶ」。この度、“地域おこし協力隊員編” がスタートしました。
 ぜひご覧ください。
 KOCO“ココ”ちちぶ情報発信事業(地域おこし協力隊員編)
     伊奈徹さん 岩野さんお写真 工藤エレナさん

秩父地域におけるボランティアツーリズムについて

 令和元年度から、秩父地域の観光担当者等が集まり、「ボランティアツーリズム」という新しい切り口ボランティアツーリズム検討で、観光客と地域住民の交流が生まれ、双方にとって意義を感じることができるような、社会的効果を意識した観光について検討しています。
   これまでの検討状況については、 こちら をご覧ください。

 令和3年度は、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、秩父地域1市4町でボランティアツアーを順次実施する予定です。

   開催情報は こちら をご覧ください。

 訪日観光客向け秋の熊谷・秩父観光モデルコースについて
Autumn Kumagaya/Chichibu Model Sightseeing Course for Tourists Visiting Japan

 ラグビーワールドカップ日本大会の開催期間中に、試合会場となる熊谷を訪れる訪日観光客の皆様へ、熊谷から秩父を巡る観光モデルコースをご紹介しました。
 詳しくは こちら をご覧ください。
(このモデルコースは、埼玉県北部地域振興センターと秩父地域振興センターが協力して作成しました。)
   During the Rugby World Cup Japan Tournament, we will provide information on model sightseeing courses between Kumagaya and Chichibu to tourists visiting Japan from abroad who attend the game venue in Kumagaya.
 Please check out this link for details.
 ラグビーコバトン 妻沼昇天山 秋の長瀞川下り

 三峯神社『白』い『氣守』頒布の休止について

 平成30年6月1日(金曜日)から、当分の間『白』い『氣守』頒布を休止することとなりました。

 詳しい情報は、三峯神社公式サイトでご確認ください。

 

地域の取組ピックアップ

『ウェルカフェ』ウェルシア薬局秩父宮地店と長瀞店を取材しました! 

 

 ウェルシア薬局秩父宮地店および長瀞店には、フリースペース『ウェルカフェ』が開設されています。

『ウェルカフェ』とは、ウェルシア薬局が地域貢献の一環として設置しており、地域の皆様の「交流サロン」としての憩いの場としてだけでなく、「NPO法人」や「ボランティア」の皆様にも、打ち合わせや相談会の場として提供されているものです。

ウェルカフェ正面ウェルカフェ2ウェルカフェ3

 

写真は、秩父宮地店の様子です。

ご利用には事前に、「利用申込書」に必要事項を記入の上、直接店舗に提出が必要になります!

 

詳細は各店舗にお尋ねください。

※埼玉県とウェルシア薬局株式会社は「共助社会づくりのための協力に関する協定」を締結しています。

 

秩父地域振興センターの主なページ

  • 防犯・防災 (わがまち防犯隊、災害対策など)
  • 産業労働  (商店街や中小企業・小規模事業者の支援、観光など)
  • センターのご利用案内 (交流サロン等のご利用、コバトン・さいたまっち着ぐるみの貸し出し)
  • リンク集 (県関係機関・各地域振興センター、県施設の紹介など)

 

お問い合わせ

企画財政部 秩父地域振興センター  

郵便番号368-0042 埼玉県秩父市東町29番20号 埼玉県秩父地方庁舎1階

ファックス:0494-24-1741

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?