Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月8日

特定非営利活動法人民族芸能研究センター

特定非営利活動法人民族芸能研究センター

平成27年7月12日(日曜日)、当該NPO法人が実技指導する「木部おじさん太鼓」の練習会場となっている民俗歌舞団荒馬座・美里民俗芸能センターを訪問しました。

  • 当該NPO法人は、日本の郷土芸能に関する啓発・普及・発展を目的として平成24年9月に設立され、(1)芸能に関する調査研究、(2)太鼓・民舞の普及促進、(3)芸能指導者の養成及び派遣などの事業に取り組んでいます。
  • 「木部おじさん太鼓」の指導は、当該NPO法人の芸能指導者の養成事業の一環として行われています。
  • この太鼓のメンバーは10人で十数年前に結成され、今では指導者として、町内の太鼓少年団の指導にもあたっています。
    練習風景
    毎月第2日曜日の夕方に練習しています。オリジナル曲「男祭りばやし」の練習にも励んでいます。

    お揃いTシャツ
    練習時には、お揃いのTシャツが躍動します!

    建物外観
    練習会場となっている荒馬座・美里民俗芸能センター(美里町木部地内)
  • 当該NPO法人の理事長は、荒馬座の元代表で、美里民俗芸能センターを建設する頃から 「木部おじさん太鼓」のメンバーに声をかけ、太鼓演奏の楽しさを広めたとのことです。
  • 当該NPO法人の設立後は、民俗芸能の調査のかたわら、法人の活動の一つとして太鼓指導を続けています。

お問い合わせ

企画財政部 北部地域振興センター 本庄事務所 県民生活担当

郵便番号367-0026 埼玉県本庄市朝日町一丁目4番6号 埼玉県本庄地方庁舎1階

ファックス:0495-22-6500

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?