Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月8日

特定非営利活動法人ワクワクボード

特定非営利活動法人ワクワクボード

  • 平成27年5月27日水曜日、当該NPO法人が運営する学童保育所「ちびっ子ステーション」を訪問しました。
  • ちびっ子ステーションは、父母会が運営していましたが、運営を安定させ運営責任を明確にするため、
    平成17年4月から当該NPO法人が運営を引き継いだものです。
  • 平成19年には、本庄市旭公民館の敷地の一部を市から借り受け、現在地に移転しました。また、平成24年
    には、既存施設に隣接した場所に2号館を新築しました。

ちびっ子ステーション
左の建物が1号館、右が新設された2号館

  • 現在は、約120名の児童が利用登録しており、常時約90名程度が利用しているとのことです。
  • ちびっ子ステーションは、平日午前11時から午後7時まで開いています。
    土曜日や夏休みの時期には、午前7時30分から午後7時まで子供たちをお預かりしています。
  • 旭小学校の児童数は増えてはいませんが、ちびっ子ステーションを利用する児童は増えているそうです。
    夏休みの時期には、通常に比べて利用者がさらに増えるとのことです。

宿題見守り
2号館の様子。折り畳み机を出して、宿題をします。指導員さんが見守ります。

  • 平日は、指導員が旭小学校までお迎えに行き、学年ごとにまとまって歩いて学童へ通ってきます。
    集まった子供たちは、手洗い、うがいを済ませ、まず、宿題をします。
  • おやつをいただいたら、サッカーゴールや バスケットゴールも備え付けられている広場で外遊びをしたり、室内でゲームをしたりして、家族がお迎えに来るまで、元気に時間を過ごします。

1号館の様子
1号館の内部。おやつをいただく準備のため机が並べられています。
右手には、卒業生などから寄贈された本が置いてあります。

  • 近くの畑をお借りして、「ちびっ子農園」と称して、野菜の栽培もしています。
    先週は、トマトやピーマンなどの夏野菜の植え付けをしたそうです。みんなで収穫するのが楽しみです。
  • 夏休みには、ちびっ子ステーション利用者の父母も参加してバーベキュー大会も予定されているそうです。

ちびっ子農園

特定非営利活動法人ワクワクボードのホームページ

http://www.catnet.jp/wakuwakubo_do/

お問い合わせ

企画財政部 北部地域振興センター 本庄事務所 県民生活担当

郵便番号367-0026 埼玉県本庄市朝日町一丁目4番6号 埼玉県本庄地方庁舎1階

ファックス:0495-22-6500

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?