ページ番号:19176

掲載日:2021年10月4日

ここから本文です。

配置販売業に関するページ

 配置販売業とは、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(医薬品医療機器等法)に基づく医薬品の販売業態の一つで、一般用医薬品を、配置により販売し、又は授与する業態です。

 なお、新配置販売業者とは、平成21年改正法施行後(平成21年6月1日以降)に、平成21年改正法第30条第1項の規定による許可を受けた者をいいます。

 また、既存配置販売業者とは、平成21年改正法施行前に許可を受け、平成21年改正法附則第10条第1項に基づき引き続き業務を行う者及び平成21年改正法附則第13条第1項の規定による許可を受けた者をいいます。

 埼玉県内で配置販売業を行うときは、「配置販売業許可」「配置従事者身分証明書」「配置従事届」の手続きが必要です。

 申請に必要な住民票はマイナンバーの記載がないものを添付してください。

【重要なお知らせ】

令和2年12月25日に押印を求める手続きの見直しが行われ、県に提出する書類への押印は原則不要となりました。

押印欄のある様式を利用した申請であったとしても、押印は不要です。

※ホームページに掲載している様式や記載例は現在修正中です。

新配置販売業に係る手続き

新配置販売業者の配置員に係る手続き

既存配置販売業に係る手続き

既存配置販売業者の配置員に係る手続き


埼玉県配置販売業許可申請等の手引き(PDF:380KB)


お問い合わせ

保健医療部 薬務課 販売指導担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4806

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?