Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 埼玉県議会トップ > 定例会 > 定例会概要 > 平成29年9月定例会 > 平成29年9月定例会 知事提案説明要旨

埼玉県議会

ここから本文です。

 

掲載日:2017年9月29日

平成29年9月定例会 知事提案説明要旨

平成29年9月22日招集の定例県議会における知事提案説明要旨(9月22日)

本日ここに9月定例県議会を招集申し上げましたところ、議員各位におかれましては御参会を賜り、議案をはじめ、当面する県政の諸課題について御審議をいただきますことに、心から感謝を申し上げます。
はじめに、今月3日、秋篠宮家の長女、眞子内親王殿下と小室圭さんの御婚約内定の発表がありました。730万埼玉県民とともに心からお喜び申し上げます。
また、深い愛情を持って殿下を育てられた秋篠宮文仁親王同妃両殿下に心からお祝いを申し上げます。
眞子内親王殿下が、小室さんという最高の伴侶を得て、幸せな御家庭を築かれることを心からお祈り申し上げます。
さて、先日開催された第99回全国高等学校野球選手権大会は、埼玉県代表の花咲徳栄高等学校が優勝という、大変喜ばしい結果で幕を閉じました。
今回の優勝は花咲徳栄高校にとって初となるだけでなく、夏の甲子園では埼玉県勢として初の栄冠となります。
堅実な守備と爆発力のある打線、そして、チーム一丸となった全員野球に、埼玉県民のみならず、日本全体が心から感動したことと思います。
健闘された選手や監督、チームを支えてこられた多くの関係者の皆様、並びに、県民の皆様とともに改めて喜びを分かち合いたいと思います。

また、私は去る9月1日から5日まで、小林哲也埼玉県議会議長と共に、在伯(ざいはく)埼玉県人会の御招待に応じてブラジル連邦共和国を訪問いたしました。
現地では、「埼玉県人移住100周年・在伯埼玉県人会創立60周年記念式典」に出席しました。本県から移住し、多くの御苦労をされながらブラジルの発展に寄与された方々に敬意を表し、節目の年を共にお祝いしてまいりました。
同時に、本県が東京2020オリンピック・パラリンピックで5競技の舞台となること、ブラジルの事前トレーニングキャンプ地にもなることなどをアピールしてまいりました。
そのほか、7月24日にはオリンピック3年前イベントを開催いたしました。
私は、埼玉県民を代表して、小林議長とともにオリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグを受け取りました。
大会の象徴ともいうべきフラッグの価値の重みに触れ、大会がいよいよ3年後に迫ってきたことを改めて実感いたしました。
東京2020オリンピック・パラリンピックは、県内各地域の更なる発展につながる絶好の機会となります。
開催まであと2年となったラグビーワールドカップ2019日本大会とあわせ、オリンピック・パラリンピックの成功に向けて、「オール埼玉」体制で様々な分野での取組を加速させてまいります。
それでは、今定例会に御提案申し上げました諸議案のうち、主なものにつきまして、順次、御説明いたします。
はじめに、第81号議案「平成29年度埼玉県一般会計補正予算(第2号)」でございます。
全国の体育館で、床板のはく離による負傷事故が発生していることを受け、国から適切な管理を求められております。
これを受け、県では県立学校体育館などの緊急点検を実施し、けがの恐れのある施設については速やかに応急処置を行いました。
その中でも、損傷の程度が大きい12の体育館について年度内に本格的な改修を行うため、所要の補正をお願いするものでございます。
その他の施設についても今後計画的に改修を進め、生徒や利用者の安心・安全を確保してまいります。
また、保育士などの処遇改善を図る取組として、保育現場におけるリーダー的職員を育成するためのキャリアアップ研修を実施します。
このほか、歩道整備や交差点改良など、投資効果の高い箇所を厳選し、道路や街路などの公共事業を追加いたします。
この結果、一般会計の補正予算額は、
16億4,784万4千円となり、既定予算との累計額は、 1兆8,663億2,765万5千円となります。
次に、その他の議案のうち主なものにつきまして、御説明いたします。
第85号議案「埼玉県迷惑行為防止条例の一部を改正する条例」は、規制の対象となる行為に、住居等の付近をみだりにうろつく行為やSNSを利用したメッセージの連続送信などを追加するとともに、罰則の強化を行うものでございます。
第86号議案は、朝霞警察署庁舎新築工事の工事請負契約の締結に係るものでございます。
第87号議案は、中小企業の製品開発などを支援するため、埼玉県産業技術総合センターに人工気候室を整備するものでございます。
その他の議案につきましては、提案理由等により御了承をいただきたいと存じます。
以上で私の説明を終わりますが、なにとぞ慎重審議の上、御議決を賜りますようお願い申し上げます。

 

平成29年9月22日招集の定例県議会における追加議案の知事提案説明要旨(9月28日)

ただいま、御提案申し上げました議案につきまして、御説明いたします。
本議案は、埼玉県警察本部長が行った退職手当支給制限処分について、取消しを求める審査請求があったので、地方自治法の規定により諮問するものでございます。
埼玉県警察本部長は、審査請求人に対して、平成27年 11月21日付けで、退職手当の支給を制限する処分を行いました。
この処分に不服があるとして、私に対しまして、平成28年1月20日に処分の取消しを求める審査請求がありました。
その後、双方の主張が尽くされたことから、裁決を行うに当たり諮問し、答申を求めるものでございます。
なにとぞ慎重審議の上、御議決を賜りますようお願い申し上げます。

 

平成29年9月22日招集の定例県議会における知事提案説明要旨(9月29日)

ただいま、御提案申し上げました議案につきまして、御説明いたします。
本議案は、昨日の衆議院の解散に伴い、衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査が行われることとなりましたので、その管理執行に要する経費につきまして、所要の補正をお願いするものでございます。
その内容は、衆議院議員総選挙に係る経費27億9,661万4千円、最高裁判所裁判官国民審査に係る経費3,270万9千円でございます。
この結果、一般会計の補正予算額は、28億2,932万3千円となり、既定予算との累計額は、1兆8,675億913万4千円となります。
なお、今回の補正予算の財源は、その全額を国庫支出金としております。
また、この補正予算につきましては、総選挙の公示日等との関係で急施を要しますので、他の案件に先立って御審議賜りますようお願い申し上げます。
以上で私の説明を終わりますが、なにとぞ慎重審議の上、御議決を賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

電話:048-830-6257

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?