トップページ > 依頼試験 > 試験項目一覧 > 衝撃試験装置による試験

 

掲載日:2019年5月13日

ここから本文です。

衝撃試験装置による試験

大分類 環境試験
試験の内容 製品や部品に対して強い衝撃波を与え、衝撃に対する耐久性や信頼性を評価する試験です。
成績書の内容 衝撃条件、試験品取付け状態(写真)
主な試験方法の規格 JIS C 60068-2-29、JIS E 3015、JIS E 4031、JIS Z 0200
試料持ち込み時の注意 製品の試験には治具が必要になります。
単位 1試料1測定
金額 13,600円
関連資料

※詳しい試験内容や試料、測定条件等については、ご相談・お問合せください。

試験のご利用方法

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?