埼玉県議会 トップ画像

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

ページ番号:224323

掲載日:2022年10月19日

令和4年9月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文(岡地 優議員)

さいたま水上公園の整備について

Q   岡地 優 議員(自民)

さいたま水上公園は、50年間もの間、地域の方々に支えられながら、令和4年2月27日をもって営業を終了いたしました。
現在、さいたま水上公園内内部は、しばらく手入れがされておらず、草が伸びて何とも寂しい限りで、このままではいけないと強く思った次第でございます。その際、そのさいたま水上公園のエリアを含む上尾運動公園は、現在、スポーツ科学拠点施設を整備する方向で検討を行っていると聞いています。
そもそも上尾運動公園には、国道17号を挟んだ東側には、県立武道館と埼玉アイスアリーナがあり、また、西側には陸上競技場や体育館、テニスコート、ジョギングコースなどがあり、本県のスポーツ振興に関して高いポテンシャルを有する場となっています。
そうしたポテンシャルを生かすためにも、スポーツ科学拠点施設を1日も早く整備し、スポーツを軸にしたにぎわいを生み、県央地域だけではなく、広く県民の皆様に喜んでいただける付加価値の高いすばらしい公園に生まれ変わってもらいたいと願っています。
そこで、スポーツ科学拠点施設について伺います。
令和3年3月、埼玉県屋内50メートル水泳場及びスポーツ科学拠点施設整備地選定委員会報告書において、屋内50メートル水泳場は川口市神根運動場に、スポーツ科学拠点施設は上尾運動公園に整備することが最適であるとされました。
屋内50メートル水泳場については、令和4年、埼玉県屋内50メートル水泳場整備事業基本計画が策定されましたが、スポーツ科学拠点施設の進捗状況はいかがでしょうか。今年度に入っての取組と基本計画策定の見通しについて、県民生活部長にお伺いいたします。

A 真砂和敏 県民生活部長

スポーツ科学拠点施設の検討に当たりましては、県民生活部のほか、企画財政部、都市整備部の関係課をメンバーとする庁内検討体制を立ち上げ、検討を進めております。
本年7月には、スポーツ科学に関する学識経験者や公園整備の専門家、地元上尾市の副市長などを構成員とする専門家会議を設置いたしました。
8月には、1回目の会議を開催し、専門的な知見から多くの御意見をいただいたところでございます。
また、9月には、民間のノウハウを発揮しやすい事業手法や整備地全体の活用に関するアイデアなどについて、民間事業者から意見を聴き取るサウンディング調査を行いました。
スポーツ科学拠点施設に係る基本計画につきましては、その策定時期が、屋内50メートル水泳場から大きく遅れないことが重要であると考えております。
アスリートに加え、公園利用者など多くの県民に親しまれる施設となるよう、スピード感を持って取り組み、令和4年度内の策定を目指してまいります。

 

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。
  • 氏名の一部にJIS規格第1・第2水準にない文字がある場合、第1・第2水準の漢字で表記しています。 

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?