埼玉県議会 トップ画像

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

ページ番号:224123

掲載日:2022年10月19日

令和4年9月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文(安藤友貴議員)

「下水汚泥」を資源に転換するために - 下水汚泥からつくる肥料の安全性について

Q   安藤友貴 議員(公明)

一方で、下水汚泥肥料については、有害な重金属が含有しているのではないかと安全性に対する懸念もあろうかと思います。今後、汚泥肥料の利用拡大を図るに当たっては、下水汚泥肥料の安全性について利用者の信頼を得ることが重要なポイントの一つであると考えます。
そこで、本県の下水汚泥から作る肥料の安全性はどうか、伺います。

A 今成貞昭 下水道事業管理者

下水汚泥肥料の安全性につきましては、平成29年度に肥料を試作した際、重金属含有量の分析を実施しております。
その結果、クロム、カドミウムなど各成分が全て肥料法に定める規制基準値内に収まっており、かつ低濃度であることを確認しております。

 

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。
  • 氏名の一部にJIS規格第1・第2水準にない文字がある場合、第1・第2水準の漢字で表記しています。 

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?